【ようちえん】やまぼうしのまいにち

大事なのは設定【2021.7.13】

スポンサーサイト

今日は竹林に行ってきました。

たけのこを抜く見つけたのはたけのこ?

4,5月にみつかるたけのことは違って、なんだか細長い。

しかもこんな時期に。

でもどうみても竹っぽい。

よく分からないけれど、それを見つけた子どもたち。

もちろん、引っこ抜きます。

一人で無理なら友達呼んで。

友達無理なら、力を合わせて。

それでも無理なら大人に頼む。

一生懸命に抜く子と、それを見守る子どもたち。

いいですよねぇ。

男の会話年少さんたちが野山を走り回っている頃、こ年中男子二人は、ネットにねそべって語り合う。

何を話しているのか盗み聞きしてみると、お互いに歌をうたって、なんのクイズか当て合いっこしているみたい。

二人でとっても楽しそう。

最近、少しずつ年中さんという年上感を意識しだしたこちらのお二人。

これからの変化、成長が楽しみです。

虫を探す一方、こちらのお三方は虫探しに奔走中。

カエルとトカゲを捕まえたいらしいが、その二匹は中々のレア物。

見つかるのはアリばかり。

しまいには、アリを見つけて、「アリいた!」と捕まえて虫かごに捕獲。

虫取りしにきて、アリでテンション上がる彼ら彼女らは最高です。

ちなみに、このあと、カエル一匹、ババヤスデ3匹を捕獲。

トカゲは見つけたけれど、逃げられちゃいました。

おままごともうひとりの年少彼もやってきて、今度はみんなでレストラン屋さんごっこが始まりました。

ご飯もパンも、ハンバーグもアイスクリームもコーヒーも材料は全部、杉の葉っぱ。

お皿に盛り付けしたりするわけじゃなくて、杉の葉をどんどん渡してくる。

随分と粗いおままごとだけど、子どもたちはそれで十分楽しんでいる。

材料は粗いけれど、お客さんに提供した食事はゴミ箱に捨てて、同じ杉の葉は使わないという設定の細かさ。

大事なのは設定なんですね。

 

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5