【ようちえん】やまぼうしのまいにち

余裕の準やま彼女【2022.10.3】

スポンサーサイト

本日はくつわ池自然公園へ行ってきました。

幼稚園入園本日から、正式に準やまとなった彼女。

やまぼうし本格デビューです。

父との分かれもすんなりと、さっそうと旅立つ準やま彼女。

虫捕り男子毎日毎日虫を捕まえる虫捕り男子ーズ。

今日ははじめてトンボをゲット。

捕まえられる種類が増えていきます。

BB弾を探す集団でBB弾を探す子どもたち。

なんだか集団としての圧力を感じる。

中に入ったら、火傷しそうな感じ。

そっと遠くから見守っとく距離感が一番いいように思う感じ。

日に日に、集団としてのまとまり感が強まっている気がします。

おお、こわい。

兄の弁当を片付ける兄が出しっぱなしにしていたお弁当を、そそくさと片付ける妹ちゃん。

この落ち着きようはなんなのか。

兄とも離れて遊び、陽気におしゃべりしてくれる。

頼もしい限りです。

これから彼女の存在感がやまぼうしの中で増していって、年上の子からもやまぼうしの一員として受け入れられていくのが楽しみです。

栗拾い栗拾いにでかけた面々。

ところどころに栗スポットがあり、まとまって落ちています。

それを拾いまくる子どもたち。

木によって、栗の大きさが違うのが面白い。

栗大量の栗。

袋3つ分は集まったかな。

やまぼうしの家で遊ぶ時に、焼き栗にしたいり、ごはんつくりの時に栗ご飯できたらいいなぁ。

袋に石栗拾いから戻ってきたら、居残り組の年中男子二人が、袋に石を詰めていた。

帰りに、かついで持って帰ろうとする。

当然、破れる。

せっせとリュックに石をつめる男子二人。

背負って、よろめく。

めちゃめちゃ重い。

家に持って帰って、割って化石を探すようです。

そのためなら、めちゃくそ重いリュックも背負って帰ります。

ヘロヘロになっておりましたが。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5