【ようちえん】やまぼうしのまいにち

水遊び日和【2020.12.11】

スポンサーサイト

本日は、ごはんつくり。

やまぼうしの家へ集合です。

集まる子どもたちワラに集まる子どもたち。

顔寄せ合って、なぞなぞの本を見ています。

おはよの会も、このワラベッドに座って。

このワラベッド、なんだかいい感じなんです。

ハイジ感が出るからかなぁ。

ワラを叩く年長彼は、怒りまくって木槌でコンクリを破壊しようとしているわけではございません。

わら細工にハマる6歳児。

ワラを叩いて柔らかくする工程中です。

手を洗うごはんつくりが始まると、いさんで手を洗いに行く三人。

やる気満々です。

あやとり年長コンビは自分たちがしたいことに夢中で、ご飯作りはしないようです。

彼女はあやとり。

わら細工年長彼はわら細工。

年長彼は食材を出すのも忘れていて、食べる直前に気づく。

ウインナーは入れさせてもらったけれど、カブはもって帰ってもらいました。

包丁で切る年少彼も、はりきって切ります。

今日はボランティアでつぼみ組の親子さんにも来てもらいました。

年少彼は、つぼみ親子がもってきてくれた具材も切ります。

一緒にあやとりご飯ができるまで遊びます。

年長コンビはつぼみお母ちゃんと一緒に、あやとり。

水遊びこちらでは水遊びがはじまりました。

確かに今日は暑いぐらい。

暑かったら自然と水で遊びだすんです。

ブランコ年少彼はブランコ漕ぎながら、ジュンさんとクイズごっこ。

彼のクイズ好きは筋金入りです。

ワラのオブジェワラと松ぼっくりで何やら素敵な作品をつくった年長彼。

おばあちゃんにあげるそうです。

抱きしめるベンチに座って、みんなでなぞなぞの本を読む。

年少彼は大好きな年少彼女を抱きしめながら。

これ、年少彼女が強引に割って入ってきたそうなんですが、年少彼は割って入られたことより、こうしてぎゅっとできるほうが嬉しかったようです。

ヒンメリ作り続いて年長コンビは、ヒンメリ作りを開始。

北欧の飾りらしく、本当はワラを使うらしいのですが、ストローでもできるそうです。

ワクワクタイム金曜日はワクワクジュンさん。

折り紙でサンタを折ってからの紙芝居。

サンタでごっこ遊びワクワクジュンさんでつくった折り紙のサンタさんで、ごっこ遊び。

何やら盛り上がっておりました。

三輪車我が三女が大好きな年少彼女。

今日は初めて三輪車に乗せてくれました。

大興奮の三女でした。

スプレーを吹きかけるスプレーに水を入れて、「ファブリーズ」だとさ。

なぜか家にファブリーズを吹きまくる彼。

誰の家が汚れてるんや!

あっ、もしかしたら、我が家の外壁は焼き杉で、触ると炭がつくんです。

で、今日、彼の腕が炭で真っ黒になったんです。

だから、汚れてると思ってファブリーズ?

な、なるほど。

今年のやまぼうしも残すところ来週までとなりました。

最終週、全力で遊びましょう!

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5