【ようちえん】やまぼうしのまいにち

寒さに負けず【2020.12.14】

スポンサーサイト

今年一番の寒さだったのではないでしょうか。

本日は、袋谷親水公園へ行ってきました。

あやとり寒くても、あやとりは欠かせない。

年長コンビのあやとりブームは続きます。

お誕生日ごっこちびっこたちは、ごっこ遊び。

どうやら、お誕生日ごっこをしているよう。

最近、こうしてちびっこたちが集まって一緒にごっこ遊びをしているのをよく見かけます。

ちょっと前まではそれぞれで遊んでいる感じだったのが、こうして集団になっていくのが面白いです。

走る寒い日はとにかく走るに限ります。

川に入る「寒い」って言ってたのに。

前回も入って、替えの靴なくて泣いてたのに。

水を見たら入っちゃうみたいなんです。

今日はジュンさんが替えの靴もってきていて難を逃れました。

協力して戦う年少彼女のもっていた枝が誰かに当たったらしく、「危ないから」とその枝を取ろうとする年長彼。

もちろん、拒否する年少彼女。

「やめて!」の年少彼女の声に反応して手助けに入ったのが準やま彼。

二人で協力して、年長彼に挑みます。

最近、こうした姿をちょくちょく見ます。

ちびっこたちが協力して年長コンビに立ち向かう姿。

年長コンビも、こうして二人三人でむかってこられたら、気が引けるみたいで、やっつけはしないで、さっと退散することも。

年少・準やまの団結力が増しています。

輪投げ以前に編み出した輪投げ遊び。

枝を使って、そこに入れます。

一人が枝を持って、もうひとりが投げる。

ひとつの遊びが色々と発展していきます。

枝で輪っかをとる引っかかった輪投げを枝で取ろうとする準やま彼。

どうすれば輪っかを外せられるのかが難しいようで、枝を色々と動かして試行錯誤。

そうしているうちに、ポロンと取れました。

それが楽しかったようで、また輪っかをひっかけて、枝でとる。

何回もやっていく内に、要領を得てきたみたいで、枝使いが上手になっていってました。

走る三人おなじみ仲良しトリオ、走ります。

仲間に入れて年少彼女もやってきて、「よーせーて」

でも、何かの遊びをしているわけじゃなくて、なんとなく一緒に走っていた三人だから、「よーせーて」と言われてもよく分からない。

答えがないから何度も「よーせーて」と年少彼女。

途中で、準やま彼女が気づいて、「いーいーよ」と言って、四人で一緒に走っておりました。

マイムマイム午後から寒さは本格的に。

とりあえずマイムマイム踊って暖を取るこちらの方々。

あぶくたったにえたった反対方向を見ると、こちらには、アブクたった煮え立ったで暖を取る方々が。

一人でえほん年少彼は、スタッフが読んだ絵本をこうしてあとで一人で見るのが好きみたいです。

絵本を好きな時に読むようにしたことで、彼がこうしてゆっくりと絵本を見れる時間が確保できました。

それだけでも、絵本タイムのやり方を変更してよかったと思います。

絵本タイムりょうこさんにも絵本を読んでもらいます。

絵本好きな女子二人、じっとしている寒さよりも、絵本を読んでもらうほうを優先します。

女子二人は、このあと、りょうこさんに同じ絵本を4,5回読んでもらってました。

すっかり冷えたりょうこさんです。

遅れて登場遅れて登場した準やま彼。

彼が到着すると、子どもたち総出でお出迎え。

ちょっと前までは、みんなに警戒がちだった彼なのに、今ではすっかり仲間の一員。

こうして一人づつ、仲間になっていくんですね。

来年度の新メンバーが来るのも今から楽しみです。

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5