【ようちえん】やまぼうしのまいにち

意思の強さがきらりと光る【2021.11.30】

スポンサーサイト

本日もくつわ池自然公園へ行ってきました。

隙間から覗く今日もやっぱり魔女の家。

思い思いに遊びだす子どもたち。

バンガローの階段下は絶好の秘密基地。

隙間から写真を撮れる場所を発見。

階段下に集まって遊ぶ子どもたちを激写していると、逮捕されて牢屋に連れていかれてしまいました。

鬼ごっこ最近、はやっているのが鬼ごっこ。

しかも子どもたちだけで。

タッチされたら鬼が変わるというのも理解していて、ちゃんと鬼ごっこを楽しんでいる。

ちょっと前まで、ただただ走り回るだけだったのが、年中さんを筆頭にルールのある遊びに変わってきている。

年中さん、年長さんになっていったら、そういった遊びももっと増えていくんだろうなぁ。

ケンカ今日のもめ事はこちらのお三方。

昨日の「エイエイオー」事件の年中彼と年少彼女が入れ替わっただけです。

今日はなにが理由なのかはよく分からない。

でも、真ん中の彼と彼女が言い合いに。

そこですかさず、オレンジ帽子の彼が「ケンカじゃないよね〜」とおどけた感じで。

(ちょっと前に、同じメンバーで同じようにもめそうになった時、この言葉で場が和んだのです。)

しかし真ん中彼。「これは、ケンカ!」

(これはケンカなんや!)と私。

ちゃんと彼の中に、ゆずれる事と、ゆずれない事があって、今回のはゆずれなくて、ちゃんと?ケンカしているという自覚があるんだ、と関心。

ちゃんと自分の意思が強くあるんだなぁと関心。

ケンカ2こちらでもケンカ。

こちらは年中彼女と灰色帽子の年少彼。

なにやら砂をめぐってのケンカのよう。

年中彼女にケンカを売れるのは彼ぐらいなものだと思います。

今の年中彼女は圧倒的な存在感で、誰もが一目置く存在。

唯一、年中彼がブランコのとりあいなどで対立することがありますが、それも正面切ってのケンカとはなりません。

それが、今回、こちらの年少彼が正面切ってのケンカを申し込みました。

年中彼女の主張に負けずに言い返す彼。

折れない彼に、年中彼女、スネに蹴りをいれていましたが、それも負けずに蹴り返していた彼。

最後は、他の子も集まってきて、なにやら話し合って、落ち着いたみたいでしたが、見事な挑みっぷりでした。

なにも、暴力を推奨しているわけではありません。

強い子にケンカを挑むのがいいと言っているるわけでもありません。

そもそもこの時期のケンカは、全身全霊のコミュニケーションだと思っています。

だからケンカがいい悪いとかじゃなくて、この時期には当たり前の、あって当然の姿だと捉えています。

その上で、やはりこうして自分の意思を強く持って、それを貫き通す子を見ると、すごいなぁと思います。

もしかしたら、表面上の行動だけ見ると、「ケンカばかりして困った」とか「みんなと仲良くできないなぁ」と思われてしまうかもしれません。

でも、そう捉えるんじゃなくて、意思の強さだとか、その子のプラスの面として見られるのは、こうした保育をしているおかげかもしれません。

お出迎え用事で来るのが遅くなった年少彼。

今日はもう行くの止めとこうかとお父ちゃんは思ったそうですが、「やまぼうしのみんなに会いたい」とわずかな時間ですが来てくれました。

みんなに人気のこちらのお父ちゃん。

やってくると、みんなが集まって話が止まりません。

かくいう年少彼は、みんなのまわりを遠巻きにウロウロして、いつもの彼らしい姿。

すぐにまたねの会をする時間になってしまったので、遊ぶ暇もなかったけれど、みんなと会えて満足してくれたかな。

年少彼女は、彼ともっと遊びたかったと怒っていたけれど。

会いたい友達がいるっていいもんだなぁとしみじみ思いました。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5