【ようちえん】やまぼうしのまいにち

一人の女性をめぐる男同士の戦い【2020.12.10】

スポンサーサイト

本日は竹林へ行ってきました。

お昼ごはん竹林の中は外よりちょっと寒いんです。

12月、他の活動場所はまだ暖かいけれど、竹林は肌寒くなってきました。

いつもついてすぐお弁当組に加わって、年少彼女と年長彼も珍しくすぐにお弁当。

保温ジャーのお味噌汁で暖まる作戦です。

女性を取り合う今日はボランティアのあっちゃんが来てくれました。

大人気のあっちゃん。

年少彼と準やま彼であっちゃんを取り合います。

一人の女性をめぐる男同士の熱き戦いです。

リュックを持って坂の上へリュックを持って崖を登っていく面々。

坂の上でランチお目当ては、これまたあっちゃんと、坂の上でランチ。

あっちゃん好きの男子たちが集まってきます。

ゆっくりゴハン寒さしのぎにお弁当を食べだした年少彼女。

彼女はごはんを大事に大事に味わって食べます。

今日もゆっくりゆっくりと味わっておりました。

お味噌汁で体も温まったよう。

食べ終わると元気に遊びにでかけておりました。

竹筒に水こちらの準やま彼は、竹筒に自分の水筒の水を入れて、崖を登って、くぼみに流すという遊び。

最近、水筒の水を遊びに使うということを覚えたようで、すぐに水筒が空っぽに。

私の予備の水をあげるけれど、それも遊びに使ってしまうのです。

親子組と一緒に今日は親子組のつぼみちゃんたちも同じ竹林で。

つぼみちゃんたちは竹林の入り口の広場が本拠地です。

やまぼうしさんたちも遊びに来ます。

しめ縄作りお母ちゃんたちはしめ縄作り。

奥が深い、わら細工の世界。

わら細工の本を見ているだけで、ワクワクします。

やまぼうしさんたちも、一緒にやってみます。

年下の手を引いてつぼみちゃんたちも竹林へやってきます。

年少彼、つぼみ彼女の手を引いてエスコート。

しっかりお兄ちゃん、しております。

絵本を聞くつぼみちゃんの絵本タイム。

やまぼうしの面々も全員集合で、聞いております。

まったりと過ごす寒さと週末の疲れからなのか、つぼみちゃんたちが帰ったあとは、ネットでのんびり過ごす子どもたち。

穏やかな時間が流れていました。

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5