【ようちえん】やまぼうしのまいにち

ダブルヘッダー【2021.12.14】

スポンサーサイト

本日もくつわ池自然公園へ行ってきました。

お弁当を食べる魔女の家へ着いてさっそくお弁当を広げる子どもたち。

大半の子がまずは腹ごしらえ。

ハンター鬼ごっこ

彼らの鬼ごっこはハンター鬼ごっこ。

鬼は年中彼が持参したサングラスをつけて追いかけないといけない。

今日は見学の方もご一緒。

もちろん、ただ見学だけなんて子どもたちは許してくれず、サングラスかけさせられて鬼ごっこまでしていただきました。

さぞお疲れになったでしょう。

ありがとうございました。

BB弾をとる

この場所は年中彼女が拾ったBB弾を埋めている場所。

彼女がいる時にBB弾を取ろうものなら、烈火の如く怒られます。

しかし、今日は年中彼女がおやすみ。

それを知ってか知らぬか(いや、確実に知っている)こちらの年少彼がBB弾をほじくり出す。

鬼のいぬ間に、いや失礼、年中彼女がいぬ間にBB弾取り。

案外、ちゃっかりしている彼の行動が面白い。

しかも今年のくつわ池はこれが最後。

冬休み明けではBB弾の存在も忘れていることだろう。

いや、彼女なら覚えているかもしれない。

その時はどうなることか・・・。

そして、後ろのハンターが気になる。

展望台へ

昼ごろに、展望台へ行きたいと。

またもや、つぼみちゃんとこ行きたい組と展望台行きたい組で分かれる。

話し合う子どもたち。

最終的に、つぼみちゃんとこ行きたい組が、展望台行ってからつみちゃんとこ行くと決めて、展望台へ行くことに。

途中の東屋で、年中彼が残って遊ぶと。

残りのメンバーで展望台まで。

落ち葉だらけの道を落ち葉を蹴散らしながら歩くのが楽しい。

座って待つ展望台へついてしばらく遊ぶ。

こちらの二人は、早く降りてつぼみちゃんとこに行きたい。

「降りよー」と言ってくるので、「他の子たちと一緒に降りなむりやわぁ。みんな呼んできてぇ」と伝える。

でもいっこうに呼びに行く気配のない二人。

こうして並んで座ったり、なにやらごっこ遊びして待っている。

強引じゃない二人っぽい。

ほんわかする。

もめごと

一方、こちらではトミカの貸し借りでケンカ。

写真ではそんな感じは出ていないんですが、現場ではまるでカップルの別れ話みたいな雰囲気。

赤服の彼が青服の彼の襟元もって、「どうして別れるなんていうの!」って怒っている感じ。

青色服の彼はその勢いに圧倒されるのみ。

ということは、真ん中の彼は、青色服の新しい彼か。

実際は、トミカを貸してくれなくて怒っていたんだけど。

崖を降りるそして、ようやく下山。

険しい道を降りる。

登りより下りのほうが怖い。

急斜面は、お尻をつけて滑り降りる子どもたち。

中々ハードな山道です。

親子組のところへ下山してきて、本当に今度はつぼみちゃんたちのところを目指すこちらの二人。

展望台往復だけでもかなりの距離なのに、さらにそこから行くなんて。

誰もいないそして、たどりついたつぼみちゃんとこ。

しかし、そこには誰もいない。

そう、つぼみちゃんたちの活動時間は終わっていたのでした。

誰か残っていないかなぁと期待しましたが、見事に誰もいない。

とんぼ返りの二人。

さすがに、戻りはもう体力の限界。

ひーこら言いながらなんとか戻りました。

(でもそれは彼女のほうだけ。

彼は底なしの体力で、まだ余力がありそうでした。

恐ろしい体力・・・)

 

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5