【ようちえん】やまぼうしのまいにち

ランチのお誘い【2021.6.3】

スポンサーサイト

本日も親水公園へ行ってきました。

いつにもましてまったり今日はいつにもまして、まったり。

見学にお子さんとご両親で来てくださったのですが、子どもたちも色々と話しかけたり、本見たり、ご飯食べたり。

昼過ぎまで見学してくれたのですが、その間、ほぼほぼまったりタイム。

穏やかな午前です。

お昼ごはん最近はいつも私をランチに誘ってくれる青い帽子の年少彼。

今日も誘われて、ベンチでランチ。

食べているともうひとりの年少彼もリュック背負ってやってくる。

これも最近のおなじみの姿。

三人でベンチに並んでランチ。

だいたい私が先に食べ終わるので、お弁当を片付けに離れると、二人で何やらおしゃべり。

それを見るのは、私の最近の食後の楽しみ。

ボールの取り合いこちらは、ボールで遊んでいる、のではなく、ボールの取り合いでケンカしております。

緑服の年中彼が持ってきた新聞紙のボール。

手前の年少彼も遊びたいけれど、年中彼はそれが嫌みたい。

ボールをとりあって、追いかけっこが続きます。

かなり長いこと、追いかけっこ。

二人とも中々根気があるなぁと見ていました。

年少彼も少しづつ慣れてきて、友達と遊ぶだけじゃなくて、こうして取り合いなどもするように。

母との別れもまだ泣いちゃうけど、日に日に泣いている時間が短くなっていっています。

ケーキ作りこちらの年少男子二人、何やら一生懸命やっておりました。

呼ばれたので、見に行くと、

木のケーキケーキだそうです。

「じゃーん!」と嬉しそうな二人。

この二人が、ケーキづくりごっこをするなんて、なんだか新鮮。

予想していなかった遊びに、なんだかキュンとなったおじさんです。

男子たちのごっこ遊びまたまた男子たちのごっこ遊びが見れました。

集まって何やら楽しんでいます。

と思いきや、年中彼だけはりょうこさんと、だるまさんがころんだ。

さすが、周りに流されない自分を持った年中彼でした。

ぐるぐる回るこの遊びの前に、久しぶりに私が大ハッスル。

子どもたちを相手に相撲して、転がしまくって、そのあとは抱きかかえてのぐるぐる回し。

体力使い切って倒れていると、みんなが集まってきて、大声で起こしてくれました。

んで、なぜかみんなでマイムマイム踊って、疲れたから抜けて、そしたら子どもたちだけでマイムマイム踊りだして。

でも、マイムマイム踊れないから、ぐるぐるぐるぐる回りだして。

年中彼女を中心に、楽しそうにぐるぐると回っておりました。

電車ごっこ電車ごっこも楽しそうでした。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5