【ようちえん】やまぼうしのまいにち

母を離れて【2021.6.2】

スポンサーサイト

本日は久しぶりの親子登園デイ。

親水公園での活動で、駐車場問題から半分の家族に来てもらいました。

石は投げない朝、行くと、こんな看板が。

ここ数日、川を整備してくださった形跡があり、お会いしたいなぁと思っていたら、この看板。

以前、出会った整備してくださっている方には、「あふれるから川をせき止めないでね」と言われ、当時、せき止めて遊んでいた私達は反省して、

せき止めないようにして、もしせき止めても解体するように気をつけていました。

でも、子どもたちは川に石を投げますし、遊んでいるうちに石がたまっていたのかもしれません。

今後は、もう少し気をつけて、大きな石やせき止めているなと思ったら石を片付けていきたいと思います。

川掃除こちらのお二人もスコップで積み上がった川底の砂や砂利をどけてくれています。

のんびり川遊び他のみんなも集まって、少人数ながらも久しぶりの親子参加。

まったり子どもと遊ぶのもよし、お母ちゃん同士おしゃべりするのもよし。

久しぶりのこの光景が、やっぱりいいなぁと思いました。

母から離れて本日一番驚いたのは、こちらの年少彼。

ちょっと前まではお母ちゃんが一緒だとべったりで離れなかった彼。

今日も、お母ちゃん一緒ならべったりかな?と思っていたら(当のお母ちゃんもそう思っていたそうです)

意外や意外、母ちゃんから離れて私と一緒にカエル探し。

そのあとも、「お腹減った」と年少彼女と一緒にお昼ごはん食べたり、川で遊んだり。

その姿に私もお母ちゃんもびっくり。

頼もしくなっております。

すっかり、やまぼっこという感じで、これからの彼も楽しみです。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5