【ようちえん】やまぼうしのまいにち

セルフサービス干し柿スタンド【2021.11.26】

スポンサーサイト

本日はごはんつくりの日。

やまぼうしの家に集合です。

ごはんを作る今回はこちらのお二人がほぼすべての具材を切ってくれました。

他の子たちは「やらな〜い」と、遊びに夢中。

自由選択制のごはんつくりがやまぼうし流。

誰も作る子がいない時は大人が作ればいいと思っています。

それは、料理することが目的じゃないから。

みんなでテーブル囲んで、同じ釜の飯と味噌汁を食べるのが目的。

それで、みんなで「おいしいね」って言い合えれば、それでいいんです。

干し柿を食べる庭に実った渋柿を干してつくった干し柿。

完成したら、子どもの手の届くところに吊るします。

セルフサービスの干し柿屋さんです。

食べたい子が自分でもぎって持っていきます。

干し柿を食べる並んで、座って、干し柿にむしゃぶりつく。

ここは本当に令和なのか?

昭和初期じゃないのか、とやまぼうしやっていると時々思う。

みんなとりあえず食べてみるけど、お口に合う子合わない子はそれぞれ。

まだ渋いところが残っているのもあったみたいで、食べている途中で「カーッ」と渋みに襲われる子も。

ひっつき虫を取るちょっと草抜きをしてきたジュンさん。

戻ってくると、全身ひっつき虫だからけ。

しかもひとつひとつが大型で、しっかり服に刺さっている。

それをとってくれる子どもたち。

ほうきでこそげ落とそうとする年少彼。

そんなんで取れるかなぁと思っていたら、これが案外、威力を発揮します。

がんばってひっつき虫をとる子どもたちがかわいかった。

トミカを救出する年少彼の大事なトミカが丸テーブルの真ん中の穴に落ちてしまいました。

集まってきて、どうやってとろうかと知恵を絞る子どもたちとユウコさん。

棒にセロハンテープつけて取ろうとしてみたり、持ち上げて棒をつっこんでみたり。

よく見えないと持参の双眼鏡持ってきて除いてみたり、ライトで照らしてみたり。

以前も同じことがあって、その時は私が持ち上げて揺すって取ったのですが、この時はあいにく三女を抱っこして寝かしつけの最中。

三女をジュンさんに預けて手伝おうとも思いましたが、見ていると、子どもたち&ユウコさんで試行錯誤してがんばっている。

これは余計なおせっかいはせずに、どうするか見させてもらおうと、寝かしつけを続行。

なんやかんやと協力してがんばっていると「あっ、取れたー!」の声。

無事にトミカは救出されました。

 

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5