【ようちえん】やまぼうしのまいにち

やまぼっこたちは道具を使い始めた【2022.4.28】

スポンサーサイト

本日はやまぼうしの家に集合です。

久しぶりの登園しばらく休んでいた年長彼がようやく登園。

登場しただけで、笑っちゃう、やっぱり愛嬌抜群の彼。

早速おなじみの鬼ごっこ。

あとはじゅんさんの里帰りについていっている年中彼女が戻ってきたら全員集合です。

5月にはみんな集まれるかな。

たけのこご飯本日は、ごはんつくり。

コロナ対策で、スタッフ一名が作ります。

今日は火曜日にゲットしたたけのこで、たけのこご飯。

出汁には岐阜にいった時に義母からもらった大量のお手製そうめんつゆを流用。

写真ではぜんぜん美味しくなさそうだけど、めちゃめちゃおいしい。

お味噌汁も具だくさん。

人参3本かぶり、大根2本かぶりの根菜もりもり味噌汁。

スタッフのともちゃんが持ってきてくれたのは、まさかのしゅうまい。

しかし、これが案外イケる。

本日もおいしくいただきました。

泥の滑り台

昨日の田んぼ泥遊びで活躍した滑り台の板。

やまぼうしの庭でも活躍します。

山の斜面に立てかけて、滑り台。

泥遊びを再現するために、泥を鍋ですくって、流しかける。

そして、滑る。

もちろん、お尻は泥だらけ。

このすべり台を滑れるのは、泥遊びツートップの年長彼女と年中彼だけ。

楽しそうだけれど、そこまで大胆にはなれない子どもたちは、遠巻きで見ている。

道具を使うロープが引っかかってしまったので、どうにか取ろうと苦戦している子どもたち。

各々が、色々とひらめいては、挑戦してみる。

案を出し合って、やってみて、できなかったら、次の子がやってみて。

最近読んだ本で、チンパンジーがイチジクの木を見つけたけれど、イチジクがうまいこと取れなくて、試行錯誤して、取ろうとする内容だったのだけれど、子どもたちを見ていると、その情景とかぶる。

チンパンジーも子どもたちも、目的が達成されたら、みんなで喜びあう。

年長トリオついに年長トリオが揃い踏み。

ここに来て、何度も言っていますが、年長彼女のはじけっぷりがすごい。

なにかの皮を脱ぎ捨てて脱皮したような感じ。

今日なんて男子たちに混じって、仮面ライダーごっこしていた。

去年度だったら絶対にしていないはず。

彼女を真ん中にして、年長男子二人が付き従う感じかな。

その男子二人もやはり去年度とは違う。

頼もしい三人組です。

 

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5