【ようちえん】やまぼうしのまいにち

慣れるまでの時間【2021.10.3】

スポンサーサイト

本日はにち森。

緊急事態宣言も明けて、久しぶりのホーム、やまぼうしの家に集合です。

竹林は下見の時点で警戒心マックスのオオスズメバチにグルグル回られて、危険を感じたのでナシにしました。

遊びだす久しぶりの庭だからか、ぼちぼちと動き出す子どもたち。

まずは私が掘り進んでいた川&山のお手伝い。

マンガタイムこちらでは漫画タイムがはじまっております。

基本的に漫画でもカードゲームでもなんでも持ち込みOK(ゲーム機はなし)のにち森。

このルールは案外好きで、にち森での5時間をどう楽しむのか、なにをして過ごすのかを自分で考えて、必要と思う物、楽しめそうな物を持ってきている感じがする。

漫画持ってきた子に、「貸して〜」と借りて読む子も。

これも、小学生の間ではよくある光景。

友達の家に行って、ひたすら漫画だけ読んで帰っていたのを思い出しました。

噴水遊び

ただただ土掘って、山作るだけじゃ、物足りなくなるのがにち森の子たち。

すぐにオリジナルの遊びに発展させます。

山にホースを埋め込んで噴水。

小2彼はドロドロになって楽しみ、久しぶりの小5彼女は、相方の子も休みで、テンション低い感じだったのが、ビショビショになって楽しみだす。

小6女子二人が遊びを引っ張っていく。

色水遊びこちらの仲良し小1コンビは色水遊び。

色んな植物を集めて、色水つくり。

水の量を調節して、同じ色でも濃淡を作り出す。

製氷機にはこんなにも色とりどりな水が。

やまぼうし出身のこちらの二人ですが、遊びの質というか内容が濃くなっています。

くつろぐ自分の部屋か、というぐらいにリラックスして本を読んでいる彼。

そんだけまったりとくつろいでくれると、なんだかこちらも嬉しくなります。

漫画読んでる思ったら、パッと鬼ごっこに混じって、また漫画に戻って。

今日はちょっとお疲れな感じ。

そんな時もにち森では自由に過ごせるので、まったりしたいだけ、まったりできるのです。

アケビ小2彼のお母さんがアケビをくれました。

初めて食べる子もいたり、食べない子もいたり。

好きな子は喜んで食べて。

「ナマコみたい」と言いながら嬉しそうに食べる子も。

みんなでおいしくいただきました、ありがとうございます。

ブッシュクラフトいきなり始まった、ブッシュクラフト。

各々マイナイフを出してきて、木を削っていきます。

持ってない子は持っている子のを借りて。

怖い話大会そうしているといつの間にかみんな集まってきて、なぜか怖い話大会することに。

真っ昼間の太陽カンカン照りの下での怖い話大会。

盛り上がったのかどうなのかよく分かりませんでしたが、みんなとゆっくりおっしゃべりタイムは満喫しました。

今度、お泊り会した時は夜にしてみようか。

スズメバチが怖いのでしばらく竹林はナシにしようと思い、ずっと庭もどうかなぁ、と子どもたちに、この前行った友愛の丘と庭どっちがいいか聞いてみる。

大半が「庭!」

数人が「どっちでもいい」

一人だけ「友愛の丘」

庭でいいのね。

たしかに庭で遊ぶ子たちを見ていると、自由にできるというのが最優先事項のよう。

でも友愛の丘という意見も尊重したいし、「どっちでもいい」派も広いから友愛の丘もいいなぁ、という意見も。

これからも、遠足的な感じで友愛の丘も利用させてもらいたいと思っています。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5