【ようちえん】やまぼうしのまいにち

これが現実だ【2022.5.30】

スポンサーサイト

本日はくつわ池自然公園へ行ってきました。

日陰でまったり過ごす今日も暑い。

日陰に集まる子どもたち。

お弁当食べたり、折り紙したり、まったり過ごす。

週初めで、この気温だと、エンジンかかるのもスローです。

年長組で遊ぶ

次第にエンジンかかってきて、日陰から遊びに出ていく子どもたち。

年長トリオが集まっている。

年長登山を経て、絆が深まった感じ。

これから三人で遊ぶ姿も多くみられ、仲も深まっていくんだろうなぁ。

仲間外れと思っていたら、写真の二人で遊びだし、もうひとりの年長彼はよせてもらえない。

しかも、最近いい仲と思っていた年長彼女から、久しぶりの大拒否。

珍しいぐらいの拒否反応。

そんな大人の思惑通りに動くわけないぜ、一回年長登山いったぐらいで、そんな簡単に絆は深まるもんじゃねえぜ!と見透かされているよう。

そう、子どもたちはそんな単純ではないのです。

大人の思惑なんて、大人が勝手にそうあってほしいと思っているだけなもんです。

さすがやな、と逆に思わされたひと場面でした。

走り出す年中さんたちも動き出す。

走り出す。

それでも今日は一日通して、穏やかな日。

追いかけっこしたり、ごっこ遊びしたり、虫捕まえたり。

しりとり

数人で、しりとりもしました。

年中さんも混じって。

ちゃんとルールわかっていて、しりとりも普通に続く。

いつの間にか、しりとりもできるようになっていたのか、と改めて成長を感じた瞬間でした。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5