【ようちえん】やまぼうしのまいにち

新だるまさんがころんだ【2020.12.7】

スポンサーサイト

本日は袋谷親水公園へ行ってきました。

絵本を読む絵本読んで、おはよの会して、

すぐに「絵本、読んでぇ」のリクエスト。

持ってきた絵本を朝に全部読んでしまいました。

そんな日もあります。

リュックを背負う遅れてやってきた年少彼。

なぜかリュックをおろそうとしません。

お母ちゃんいわく、自分でリュックの前のパッチンができて嬉しいんじゃないかな、とのこと。

しばらく背負ったままウロウロとして、おなじみの私に「ブランコ作って」を言いに来て、ブランコ作っているのも、完成したブランコで遊ぶのも、リュック背負ったまま。

と思いきや、突然「前のん取ってぇ」とあっさりリュックをおろしていました。

満足したのでしょう。

絆創膏を貼る指を怪我した準やま彼女。

「絆創膏、貼って〜」と言いに来ます。

と、すかさず「私が貼る」と年少彼女。

私が絆創膏を出そうとすると、「自分のがあるからいい」と。

自分のリュックから絆創膏を取り出して、貼ってあげる年少彼女です。

だるまさんがころんだ男子三人で、だるまさんがころんだ。

しかし、ルールが独特。

「はじめの第一歩。だぁるまさんがこぉろんだ」

で振り向いたら止まるのは何となく理解しているよう。

しかし、全く動いていないのに、「動いた!」と鬼からの指摘。

でもそれで、鬼のところへ行くでもなし、鬼もそれ以上のおとがめはなしで、再び、「だぁるまさんが」と続く。

鬼はタッチされても何も言わない。

逃げる側もちょっと逃げる。

鬼が「何歩?」と聞くと、逃げた子は「20歩」「13歩」などと適当な数字を言う。

鬼は一歩づつ数えながら、逃げた子に近づいていくが、さきほど宣言した数字は関係なく、何十歩でも進んでいく。

それでタッチされると、鬼が交代。

これを永遠繰り返す。

年長コンビがやっていたのを見様見真似でやっているから、細かいルールは分からないみたい。

でも、今回はこれで楽しそうにやっているので、わざわざルールを教えない。

ちゃんとした、だるまさんがころんだができるよりも、なんだかよくわからんけれど、楽しそうな謎だるまさんをしているほうが面白い。

ツルで大縄飛び藤のツルで大縄跳び。

やってみると、年長コンビでもなかなか難しい。

二人一緒はさらに難しい。

ちゃんと座って順番待ちするちびっこたち。

ごっこ遊びこちらはごっこ遊び。

準やまコンビはずっ〜と二人で遊んでいます。

本当に気が合うみたい。

準やまコンビと年少トリオの5人で家族ごっこみたいなのをして、盛り上がっていました。

来年は、ずっとごっこ遊びしているんじゃないかなと想像。

蝶々を追う黄色い蝶々が、子どもらの頭付近にヒラヒラヒラ。

追いかける子どもたち。

逃げる蝶々。

でも遠くへは行かず、絶妙な距離で逃げる蝶々。

一度、高くへ行ってしまったと思ったら、また子どもたちが集まっているところへヒラヒラヒラ。

まるで誘ってみるみたい。

蝶々にほんろうされる子どもたちがかわいい。

かごめかごめ自然とははじまる「かごめ、かごめ」に「なべなべそこぬけ」「あーぶくたった」

みんな、こうした昔遊びが大好きです。

二人でやっていると、どこからともなく集まってきて、増えていきます。

午後からは太陽が隠れて急に寒くなりました。

これから本格的な冬がやってくるかな。

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5