【ようちえん】やまぼうしのまいにち

お母ちゃん会議【2020.12.16】

スポンサーサイト

水曜日は半日デイ。

本日は家に集合です。

段ボール唐箕もち米作業の続き。

扇風機と段ボールで作った唐箕(とうみ)。

唐箕は風のちからでもみ殻やゴミなどとお米選別する道具。

軽いもみ殻やゴミは風に飛ばされて、思いお米だけが下の段ボールに落ちていく仕組み。

風の強さや段ボールの位置などを微調整していく。

アナログだからこそ、こうした作業に頭を使う。

全自動はボタンひとつで楽だけど、アナログのこういった作業も楽しい。

もみ殻で遊ぶ中にお米がはいっていないモミは、子どもたちの絶好の遊び道具。

おままごとに活用されておりました。

焚き火午後からは、学期末恒例のお母ちゃんたちとのミーティング。

今回も安全管理を中心にお話させてもらいました。

寒いので焚き火をしながら。

それでも寒かった。

今度は温かい場所で話しましょ。

そして、安全管理だけじゃなくて、もっと保育とか子どもの事とかの話もみんなでできたらなと、終わったあとジュンさんと話してました。

みなさん、寒い中、ありがとうございました。

明日は今年最後のやまぼうし。

クリスマス会を楽しみましょう。

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5