【ようちえん】やまぼうしのまいにち

掃除した山水をフル活用【2022.7.17】

スポンサーサイト

本日はにち森の日。

いつもは竹林に集合ですが、今日は私が朝から地域の行事で、山水掃除に。

人手が足りないのと、暑さ対策も兼ねて、やまぼうしの家に集合です。

結局、山水掃除は早く終わって、私もにち森に間に合いました。

プール遊びやはり大きなビニールシートがほしくて、ホームセンターで買ってきました。

やはり、いい。

でっかいプールができました。

さっそく入って遊ぶ子どもたち。

開始早々、フルマックスのテンションで水を掛け合う子どもたち。

開始30分で、体力を使い切る大人たち。

夏場は水遊びに限りますが、体力の消耗も著しい。

掃除したての山水で、これだけ遊んでくれたら、掃除のしがいがあるってもんです。

竹スライダー滝みたいにしたいと思い、東屋の梁に竹を装着して、水を流す。

すると、他の竹を使って、何やら装置を作り出す男子たち。

中々いい発想で、面白い。

何回か崩れながらも、工夫して作っておりました。

赤ちゃんを愛でるこちらの女子たちは我が長男を愛でてくれています。

うちの子たちは、産まれた時から幼児さんから小学生から大人まで、たくさんの年齢のたくさんの人たちにかわいがってもらえます。

本当に本当に、ありがたい環境です。

女子たちも、長男に癒やされるらしくて、「かわいい〜」を連呼してくれます。

子守りもしてくれて、助かります。

お昼ごはんたっぷり水遊びしてからのお昼ごはん。

冷えた体を太陽で暖めながらのお昼ごはん。

外からも中からも温めます。

カエル探し午後からさらに泳ぐ彼。

ラスト30分ぐらいに滝に打たれてはシャドーボクシングを繰り返し、自らを追い込む彼。

なんと、家に帰ってからもプールしたらしい彼。

底なしの体力に脱帽です。

そして、その後ろではカエルを愛でる男子たち。

やまぼうしの庭にはカエルがたくさんいます。

カエルを探し求めて、ガンジス川にも入っていく男子たち。

やまぼうしではガンジスと呼んでいますが、にち森ではアマゾン川と呼ばれていました。

綿あめ作り

やまぼうしの夏祭りで稼働した綿あめマシーン。

その時は不調でしたが、リベンジでやってみました。

今回は中々いい感じ。

こちらでは綿あめつくり。

その裏ではマシュマロ持ってきてくれた子がいたので、焚き火して焼いて食べます。

疲れた体に糖分がおいしい。

お泊り会の打ち合わせ女子たちは来月のお泊り会の打ち合わせ。

男子たちは、『今』しか見えていないので、その時々で参加。

テントに泊まるチーム、家で泊まるチーム。

食事のメニュー。

やりたいことリスト。

いろいろと決まっていきます。

新メンバーが多くて、低学年が多くて、お泊りが少し不安という子もちらほら。

さあ、当日、みんな泊まれるかな。

今から楽しみです。

今回は大量不良などで休みの子もちらほら。

今度のお泊り会は全員集合できたらいいなぁ。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5