【ようちえん】やまぼうしのまいにち

お手製ウォータースライダー登場【2022.6.10】

スポンサーサイト

本日はごはんつくりの日。

やまぼうしの家に集合です。

クールダウンの時間家でもめてきたらしい彼。

やまぼうしに着いてからも気持ちは沈んだままで、しばらく一人でクールダウンの時間。

ストライダー乗って、木に登って、一人で気持ちを落ち着かせる。

こんな時はそっとしといてほしいもの。

そして、しばらくすると、いつもどおりに遊びだすものです。

蜜月の時間が終わる蜜月な関係の年長彼女と年中彼。

と思っていたら、今日は何やら不穏な空気。

何やら言い合っています。

昨日の三女ともそうですが、かわいいかわいい年下の子という時期を終えて、次の段階へと移っていく感じ。

それまでと違って、ぶつかりあいや、葛藤も増えるでしょうが、さらに仲が深まるのは間違いないでしょう。

水遊びガンジス川の一番深いところにブルーシートを敷けば、簡易プールができるかなとやってみたら、まぁそうなるだろうなとは思っていたけれど、案の定、ただの泥水に。

それでも特に気にせずに、泥水で遊ぶ子どもたち。

お手製ウォータースライダーひょんな思いつきで、お手製ウォータースライダーをつくってみる。

山にシートを敷き、ペグで固定する。

ホースで水を流して滑ってみる。

うん、いい感じ。

私も滑ってみるけれど、お尻が痛い。

そんな素振りもみせずに、滑る子どもたち。

銀マットを一人サイズに切ったものを用意。

これに乗って滑れば、痛くないし、滑りもいい。

盛り上がる子どもたち。

今年の夏は、これで乗り切れそう。

二人で遊ぶ三女と年中彼が二人で何やら遊んでいる。

いっちょ前におしゃべりしながら遊んでいる。

彼も三女と対等におしゃべりしている。

来年、彼女が入園するのが、今から楽しみです。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5