【ようちえん】やまぼうしのまいにち

三女の味覚が心配です【2022.6.20】

スポンサーサイト

本日はくつわ池自然公園へ行ってきました。

いつものように魔女の家へ。

へびいちごを食べる今日はジュンさんと三女も一緒に来ました。

「いちご食べるぅ」とへびいちごを食べる彼女。

ひとつ食べたら不味いから、もう食べないだろうと思っていたら、

「うまっ!」と次々と食べる。

別に食べられるんだけど、まずくて実はヘビさえも食べないと言われているヘビイチゴ。

三女は、もりもり食べる。

干からびた蜘蛛

干からびたクモを発見した彼。

手のひらに乗せてみる。

カラカラですぐに粉々に砕けてしまった。

今日は干からびたトカゲも発見して、ミイラ日和だった。

ラジコンに集まる誕生日に買ってもらったラジコンを持ってきた年中彼。

ラジコンに群がる子どもたち。

持ってきた子は鼻高々。

違う遊びをするしばらく、みんなでラジコンに興奮したら、通常の遊びに戻っていく子どもたち。

こちらの子たちはわりかし早くに通常モードに。

しばらくラジコンに群がっていた子たちも、次第に日常へ。

持ってきた子も、ひとしきり披露し終えたら、ラジコンは大事に置いといて、いつもの遊びへ。

特別な物を持ってきてずるい、ということになることもなく、取り合いになることもなく、意外とスムーズに通常運転に移行していくのが、面白い。

誰がどんなものを持ってきても、わりかし同じ道順をたどるのが、面白い。

ムカデ遊んでいたら、ムカデが登場。

かなりでかい。

これからムカデさんとの遭遇回数も増えることでしょう。

今年は誰も噛まれなかったらいいなぁ。

気をつけながらも、うまいこと共存していけたらいいな。

赤ちゃんのかまきり赤ちゃんのカマキリにも出会えました。

めちゃめちゃ小さいのに、フォルムはちゃんとカマキリ。

カマをしっかりと持ち上げて、ちゃんと威嚇もしてきます。

生き物との出会いも増えてきた、くつわ池でした。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5