【ようちえん】やまぼうしのまいにち

南山城村ブルーベリー狩り遠足【2020.9.23】

スポンサーサイト

本日は親子遠足でブルーベリー狩りに行ってきました。

おじゃましたのは南山城村にある農家民宿 童仙房山荘さん。

民宿なのですが、ブルーベリー狩りや農業体験などもしてはります。

ここのブルーベリーは無農薬。とってすぐに安心して食べるのが魅力。

ブルーベリー農園入り口こちらの柵の中がブルーベリー畑です。

ブルーベリー狩りその場で摘んで食べます。ブルーベリー狩り2食べます。

ブルーベリー3食べまくります。

ブルーベリー4母も狩りまくります。

砂遊び

準やま(仮)彼は中に入りたがらず。

「準やま(仮)彼のとこ行こ」

と私を誘ってやってきたのは準やま彼女。

準やま(仮)彼のこと、ちょっと怖がっているんだけれど、気にもなる存在でもあるらしい。

見に行くと、砂にまみれて遊ぶ準やま(仮)彼の姿が。

その姿に準やま彼女は呆然。

「カレハ、イッタイ、ナニヲ、シテイルノダロウ」

と準やま(仮)彼がしていることをじっと見て理解しようとするけれど、理解できない感じ。

寝転がる準やま(仮)彼はそんなことはおかまいなし。

トミカを砂まみれにして楽しんでおられました。

ブルーベリー畑へと、突然にブルーベリー畑へと向かう準やま(仮)彼。

このままブルーベリー狩りできないで帰るかと心配したけれど、行ってくれてよかった。

草相撲ブルーベリー狩りに満足した子どもたちは、違う遊びをはじめます。

オオバコを摘んできて、草ずもう。

引っ張り合って、どっちがちぎれて、笑いあって、また勝負して。

素朴だけど、盛り上がるオオバコずもうです。

ランチタイム水曜日は半日だけど、遠足だから、お弁当食べてから帰ります。

準やま彼女と年少彼はお腹がぺっこぺこ。

誰よりも先に食べ始めます。

年少彼女と年長彼女はブルーベリー食べまくったので食事よりも遊びたい。

すすきやネコジャラシを集めてお花屋さんです。

追いかけっこ準やま(仮)彼はすっかりお兄さんたちと仲良しに。

一緒に走り回ります。

男の友情久しぶりに会った二人。

みんなと離れて男二人で過ごします。

なんだか男の友情を感じました。

先に帰る

準やま(仮)彼は満足したそうで、お先に帰宅。

社長、お疲れ様でした!

みんなでお見送りです。

いつものケンカ準やまコンビのいつものケンカも、もちろん健在です。

最近、年少彼は家で、

「準やま彼女、いきなり怒るんだけど、理由がわからないだよねぇ」

的なことを言っていたとのこと。

準やまコンビと年少彼の三人は宇宙人トリオでしたが、

少しずつ年少彼が地球人側へとやってきている感じがします。

日々、週々、月々に変化していく子ども個人の姿と子ども同士の関係。

それをじっくり見れる幸せ。

ブルーベリー入場料を払えばその場で食べ放題。

プラスカゴに摘んだのはグラムで計算してもらって、持ち帰れます。

対応してくださるスタッフさんもとっても丁寧で親切です。

10月ぐらいまで行けるそうなので、興味のある方はぜひ行ってみてください。

※要予約です。

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5