【ようちえん】やまぼうしのまいにち

ベビーズたちもすっかりお仲間【2022.4.13】

スポンサーサイト

本日は2022年度里山保育やまぼうしの、はじまりの会。

3日にジュンさんの出産の関係で、進級式を終えましたが、今日からが本格的に新年度始動です。

鬼ごっこといっても、今日も半日の親子デイ。

まったりと集まって、まったりと過ごしました。

でも、私はこの時間がけっこう好き。

平和だなぁ、と穏やかな気持ちになれます。

定番の鬼ごっこに励む子どもたち。

赤ちゃんたちと過ごすこちらでは続々と生まれるベビーちゃんたちが、親睦を深めています。

もうすぐここに我が息子も仲間入り。

たくさんのお兄ちゃんお姉ちゃんお母ちゃんお父ちゃんたちが、彼ら彼女らの成長を見守っています。

なんかもう、みんなの赤ちゃんといった感じ。

一人で遊ぶこちらの我が三女は、ひとりで黙々と泥遊び。

周りの喧騒が耳に入らないぐらいの集中力。

そうかと思えば、同級生の彼女と二人でおままごとしたり。

ちびーずたちの成長も楽しみです。

草抜き母たちはおしゃべりしながら、畑の草抜き。

子どもたちは母元離れて好きに遊ぶ。

やっぱり、平和だなぁと、穏やかになります。

珍しいトリオこちらのトリオで、何やらおままごとに盛り上がっている。

このトリオは珍しいんじゃないかな。

なんだか、すでに新しい年の、新しい動きを見せ始めている予感。

当然ですが、去年度とは違う、新しい日々が待ち構えています。

楽しみです!

今年度のやまぼうしも、どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5