【ようちえん】やまぼうしのまいにち

寒いのが冬【2024.1.16】

スポンサーサイト

本日はくつわ池自然公園へ行ってきました。

緑の広場へ行く寒い冬は魔女の家は陽射しが当たらなすぎて、寒すぎます。

そういう時は緑の広場奥の広場へ。

ここは日当たりよくて、太陽のありがたみを感じられる場所です。

魔女の家経由で緑の広場へ。

道中、冬いちごスポットをチェック。

まだあるにはあったけれど、しぼんで小さくなってた。

もう旬は越したみたいです。

お弁当タイム緑の広場へ到着すると、早速お弁当を広げる子どもたち。

寒さなんて気にせずに、いつもどおりお弁当食べて、おしゃべりに盛り上がって、普通に遊ぶ子どもたち。

あとからうやってくる準やま彼は、のんびりりょうこさんと歩いてきました。

こうした二人の時間が距離を縮める時間となります。

今度は彼ともっとお近づきになりたいあっちゃんが、お付き添いする予定。

だるまさんがころんだ子どもたちがチョイスした遊びは、「だるまさんがころんだ」。

何も、こんな寒い日に、じっとすることを必須とする遊びを選ばなくても。

そう思うのは大人だけで、子どもたちはそんなこと気にせずに、楽しそうにだるまさんがころんだしている。

しかもかなり長い時間してる。

しかも、影でしてる。

ただただ楽しそうだった。

焚き火をするこちらでは焚き火。

寒い日の焚き火は必須。

暖まれる。

木を入れて楽しめる。

木を燃やして楽しめる。

おかずを焼いて食べられる。

焚き火を囲んでおしゃべりできる。

いいことずくめの焚き火です。

寝る寒さのあまり、あっちゃんに抱っこされてすぐに寝てしまった準やま彼。

このまま1時間ほど寝たら、すっきりお目覚め。

元気に遊び始めました。

盛り上がるこちらは何やら盛り上がっている。

ずっと盛り上がって遊んでいる。

久しぶりに登園した年長彼女。

すぐに溶け込んで、いつもどおりに、年長女子二人、ずっと一緒に遊んでいる。

寒さもブランクも、子どもたちにはさほど関係なく、気にせずに、遊び込める。

やっぱりやっぱり頼もしい。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ 注※タイトルを『分かりまくる!どういう団体?園舎がない?無償化の対象?そんな疑問を森のようちえん園長が徹底解説』から変更しております。 「森のようちえんってどういう団体?」 「園舎がないって聞 ...

大木を囲む 4

もくじ 注※タイトルを『分かりまくる!vol.2 野外保育?危険生物?いろんな疑問を森のようちえん園長が徹底解説』から変更しております。 「自然の中で遊ぶのってなにがいいの?」 「ハチやヘビって危なく ...

ケンカ 5

もくじ 注※タイトルを『分かりまくる!vol.3 見守り保育?ケンカ?保育者に求められるもの?そんな疑問を森のようちえん園長が徹底解説』から変更しております。 「見守る保育ってなにをどこまで見守るの? ...

泥遊び 6

もくじ 「自由にしてて、わがままな子にならない?」 「工作や歌ったりはしないの?」 「好きなことだけしていたら、小学校へ行った時に困るんじゃない?」   どうも、里山保育やまぼうし園長のたけ ...

竹滑り 7

もくじ   「少人数だと協調性が育ちにくいってほんとう?」 「少人数で、気の合う子がいなかったらかわいそうじゃない?」 「縦割り保育だと、年齢別の活動がないけど大丈夫なの?」   ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2024 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5