【ようちえん】やまぼうしのまいにち

テッシュのゆくえ【2021.4.23】

スポンサーサイト

本日は、やまぼうしの家に集合です。

プール今日も暑い日になりそうで、即席プール作り。

丸太を四角に並べて、その上にビニールシートを敷くだけ。

あとは水を張れば、浅いけれどプールの出来上がりです。

この程度の深さでも十分に楽しんでくれます。

泣く子ども

母との別れがまだまだ悲しい年少彼。

泣いている彼を心配して、他の子も近寄ってきます。

泣いてる子を心配する子こちらでも泣いている年少彼女を心配して、二人が近づいてきてくれました。

「どうしたの?」

「なんで泣いているの?」

みんな優しいんです。

でもそう書くと、『優しい』ということが強調されすぎるんです。

優しいのは素敵なことなんですが、大切なのは、これが彼ら彼女らから自主的に出ているということ。

ただただ友達が泣いているのを心配しての行動なんです。

御飯作り今日は新年度はじめての御飯作り。

具材を持ち寄っての味噌汁作りです。

数人づつ、家の中で包丁で切っていきます。

お昼ごはん待ちに待ったランチタイム。

総勢10人の子どもたち、スタッフも入れば、かなりの大所帯でのお昼ご飯となりました。

初年度、3人と私達夫婦(+次女)だけで食べていたお昼ごはんに比べて、多くなったなぁと改めてしみじみ。

この御飯作りの日だけは、みんなで一緒に食べます。

もりもり食べる子どもたち。

にぎやかなお昼ごはんとなりました。

テッシュで泥を拭くおままごとしていた時に、おもむろにリュックからテッシュを出して机の泥を吹き出した年少彼。

急に汚れが気になったのでしょうか?

テッシュを友だちに渡すそして、そのテッシュをなぜか全く違う遊びをしていたこちらの彼に渡します。

「ちょっとこれ持ってて」

「えっ?どうして?」

「これ持ってて」

「う、うん。わかった」

と受け取るバイクの年少彼。

テッシュを受け取ったはいいが、やはり意味がわからないといった感じ。

で、私と目が合う。

「はい」

当然、私に泥だらけのテッシュを渡す。

年少さんの行動は謎が多い。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5