【ようちえん】やまぼうしのまいにち

雨に唄えば【2021.9.3】

スポンサーサイト

本日もやまぼうしの家。

そして、本日も雨。

しかも、まあまあの雨。

東屋で遊ぶそんな日は、たいてい東屋から始まります。

ブランコしたり、シートの上でおしゃべりしたり、ゴロゴロしたり。

あまりに雨が強くて、子どもたちも楽しめていないなぁと判断したら、家に入ろうと思っておりました。

縁側で遊ぶこちらの三人は縁側に集合。

ミニカー好きが集まって、早速もちよったミニカーで遊びます。

持ってきていない子も、借りて、三人で至福のミニカータイム。

雨の庭で遊ぶそうこうしているうちに、少し小雨に。

そうなると、庭へと飛び出す子たちも出てきます。

男子二人が登っているのは、私がせっせと作った山。

予定では、私の身長ほどの丘を作る予定。

シャベルと一輪車の人力のみだから、完成予定は来年ぐらいかな。

女子たちも山遊びそれまで東屋で工作したり、ブランコしたり、ロープで遊んだりしていた女子たちも、気がつけば山登り。

私が運んできた土を踏み固めてくれます。

でも雨でぐちょぐちょだから、沈みまくるんですが、それも楽しそう。

泥に汚れていく女子たちの笑顔がまぶしいです。

お弁当を食べる今日のミニカー三銃士は、本当にずっと一緒。

お弁当も、他の子たちは東屋で食べているけれど、こちらのお三方はおそらくあえて、リュック置き場前のこの場所で食べている様子。

三人で、っていうのがたまらんのでしょう。

三人だけの世界にどっぷりと浸かり込んでいる感じです。

どうやらユウコさんだけは、お昼を共にするのを許されたみたいです。並んでブランコこちらの年中コンビは、相変わらずのマイペース。

二人並んでブランコこぎながら、何やら歌クイズを出し合っておりました。

ふたりともJ-POP好きで、やまぼうし内で(スタッフも含めて)唯一、J-POPの話題で話し合える存在。

雨の遊び右の彼も負けず劣らずのマイペース。

しばらくは私がスコップで一輪車に泥をのせて、山へ運ぶのに一緒についておりました。

私が、「出発しまーす」というと「はぁい」と誘導してくれる現場監督さんになっておりました。

昨日に引き続き、帰り間際でエンジンがかかってきたようです。

年少彼女と二人で、丸机の真ん中にあいた穴に泥をいれるという謎の遊びをキャッキャと盛り上がりながら遊んでおりました。

ワクワクタイムまたねの会が終わったあとに、年中彼女のワクワクタイムがありました。

夏休み中にせっせとため込んだ折り紙の作品が大量に入っておりました。

みんなに配るために、たくさん作ってきてくれたようです。

たくさんありすぎて、配りきれなかったので、何回かに分けて配ってくれるそうです。

去年の卒園児からはじまったワクワクタイムが、こうして年中彼女に引き継がれています。

きっと、年中彼女のワクワクタイムが、他の子にも伝わっていくのでしょう。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5