【ようちえん】やまぼうしのまいにち

新三人体制【2020.10.22】

スポンサーサイト

本日は農道散歩からスタート。

今日は、私とリョウコさんとユウコさんの三人でのはじめての保育。

さてさて、どうなるでしょうか。

カラスウリ途中で見つけたカラスウリの実。

竹林でもたくさん見つけたんです。

梅や栗や柿なども年によって豊作だったり凶作だったりするので、カラスウリは今年は豊作なのかな。

たしか去年はこんなになかったような気が。

友達のリュックを運ぶ「あっ、リュック忘れてる」

と後からやってきた準やま彼女が、年長コンビのリュックを届けます。

忘れてるわけやなくて、置いてるだけやねんけどね。

自分のリュックは遥か後方に置き忘れているけどね。

南京錠を開けたい準やま彼は、ここの南京錠が気になる。

いつも気になって、がんばって開けようとするけれど、びくともしない。

今日も開かないのを確認してから、先へ行く。

川を覗き込む橋から川をのぞきこむお三方。

立って見ると危ないから、しゃがんでやと言うと、ちょこんと座って、川を見る。

こっち側から川を見て、あっち側から川を見て。

ぜっんぜん進まない。

カラスウリを切る年長コンビと年少彼女は先へ行きたいとさぞ怒っているだろうと思いきや、こちらはこちらで遊びに夢中。

年少彼女はユウコさんと葉っぱで飾り作り。

年長コンビは先程ひろったカラスウリをナイフで解体。

中はスカスカだったらしく、切ったカラスウリを集めて、詰めて、ひとつにまとめるのに忙しそう。

寝転がるその間にやってきた川のぞき込み三人組。

年少彼は疲れたようで、おもむろに横になって休憩。

遊びじゃなくて、本当に休んでいる様子。

それを見て準やまコンビも真似してゴロン。

わくわくタイム

ようやくやまぼうしの家へ到着。

ここで、年長コンビのわくわくタイムです。

ワクワクジュンさんからはじまって、この前はワクワク年長彼。

そして今回はワクワク年長コンビ。

ワクワクタイムが広がっています。

二人で考えたワクワクタイムは、画用紙を切って飛び出すカードを作ってみせてくれました。

わくわくタイムユウコさんが好きすぎる年少彼女は、ぴったり寄り添って座ります。

お昼ごはんを食べながら準やまコンビと年少彼はランチを食べながらのワクワクタイム。

優雅なランチショーです。

クイズ遊び年長コンビもお昼ごはん。

年少彼と私の四人で、クイズをしながら。

年少彼はクイズ好き。

ひたすら問題出してきます。

一緒にランチお昼ごはんも二人で一緒に。

絵の具遊び準やま彼はいつもの絵の具遊び、という色水遊び。

家の時は必ずこれで遊びます。

絵の具が好きなんですね。

土遊び土遊びがはじまりました。

年長彼女は餅つきをするそう。

昔の時代だから石でするそうです。

年長彼も昔の時代の人だから木で穴をほります。

穴掘り準やまコンビも年少彼女も穴掘ったり、泥団子つくったり。

泥だらけの足午後からジュンさんと交代で事務仕事させてもらって、帰ってきたら、女子二人、見事な泥っぷり。

タライに入る最終的には泥水につかって、震えます。

急いで着替えて、温まります。

わくわくタイム2またねの会では、ワクワクユウコさんがはじまりました。

歌に合わせて、チョークでお絵かき。

いつも色々考えてきてくれて、ありがとうございます。

避難訓練今日は避難訓練もしました。

設定はスズメバチに刺された。

年少彼女が刺された役をしてくれて、スタッフで救急車に電話する人、傷病者のケアをする人などに別れました。

やはり実際にやってみることが大事だと改めて思いました。

日を改めて、同じ内容でもう一度、やってみる予定です。

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5