【ようちえん】やまぼうしのまいにち

学ぶは真似るからはじまるらしい【2021.7.7】

スポンサーサイト

本日はやまぼうしの家に集合です。

せっかくの親子登園だけど、あいにくの大雨。

室内で遊びます。

ブロック遊び基本的にいつも野外なやまぼっこたち。

だから、室内遊びが新鮮で、雨の日にブロックや積み木で遊ぶのが楽しみなようです。

こちらも普段は見ない室内遊びをする子どもたちに、そうやって一緒に線路作るんやぁ、図鑑そんなじっくり見るんやぁと、新たな一面が垣間見れる貴重な時間です。

ポンポン作りお母ちゃんたちはおしゃべりしたり、子どもたちと一緒に遊んだり、ポンポン作ったり。

こちらのポンポンはなにか目的があってのものではなく、お母ちゃんのひとりが材料をもらってきて寄付してくれたので、作ってみることに。

作り出すと大人も子どももハマります。

完成したポンポンをつかって踊ったり、歌ったり、応援したりする子もでてきて。

なにかをきっかけに思いも寄らない遊びがはじまったり、子どもたちの姿が見れたりと、面白いものです。ブランコ雨が小雨になってきたわけではないけれど、子どもたち、室内遊びでは物足りなくなるのか、外へ飛び出して行きます。

ブランコへむかって走っていった3人。

でも座席は二席。

一人あぶれます。

先に座った年少彼女が「二人乗りしよ」と乗り遅れた彼を誘います。

二人乗りで、三人無事にブランコ乗れました。

以前に年中さんたちが提案していた二人乗り、三人乗りを年中さんたちがいなくても採用していた年少さんたち。

『学ぶ』ことは『まねる』ことからはじまるとはよく言いますが、それを地で行くやまぼっこたちです。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5