【ようちえん】やまぼうしのまいにち

子どもたちの人間模様【2021.9.14】

スポンサーサイト

本日もやまぼうしの家に集合です。

雨の庭今日も雨。

今年はよく雨が振りますね。

しかも少し肌寒い。

いつにもまして、東屋の中で遊び始めます。

雨上がりしばらくすると、やんだり降ったり、降っても小雨程度という感じに。

このぐらいになると、もうやまぼっこからしたら、降ってないのと同じ。

外へ繰り出します。

絵の具遊び今日は年長彼女もイレギュラー枠で来てくれました。

こちらの女子二人は、絵の具遊び。

お昼ごはん縁側に並んで、乗り物で遊ぶ年少彼を見ながら、黙々とお弁当を食べる三人。

完全にリラックスした状態で、目の前にいる楽しげに遊んでいる彼を、なんともなしに見ながらといった感じ。

なんだか好きな人場面。

私の好きなランチシーンシリーズでした。意気投合折り紙していて、年少彼女がハサミでギザギザに切って、それが恐竜の口に見えて、目を描いて年少彼にプレゼント。

自分もまた恐竜をつくって、二人で遊びだしたあたりから、意気投合。

二人で折り紙したり、探しもの系絵本を二人で読んだり。

こちらの年少彼は、とってもマイペース。

ちょっと前に、友達と一緒に遊ぶことが増えてきたかなぁと思っていたら、最近はまた周りの様子を見ている感じ。

でも、こうしてまた少しづつ、一緒に遊ぶ姿も増えてきています。

行きつ戻りつ。

別に周りの様子を見ているのが悪いわけじゃありません。

友達と一緒に遊ぶのがいいわけでもありません。

ただ彼の行動が色々と変化していくというだけのこと。

その変化をこちらも楽しみにしたいというだけのことです。

ケンカすっかり仲良しコンビと名高い二人ですが。

どちらかと言うと、右の彼が遊びをリードするタイプ。

この時も、おそらく左の彼は違うことをしたそうだったけれど、右の彼が「○○くん、こっち!」と呼びます。

右の彼は腹から声を出すタイプで、いつも中々の声量。

そこに気持ちがのると、さらに音量は上がります。

その声量で呼ばれた左の彼は「あー!」と負けないぐらいの大きな声。

なんだかたまり溜まったストレスを吐き出したかのような声でした。

横になるそれから、相方と離れて一人ですごすこちらの彼。

ごろんと寝転がってボーッとしておりました。

しんどいのかな?と思って近づくと、「父ちゃんはあっちに行って」とやんわりと拒否。

熱があるわけでもなさそうだし、体調が悪いという感じもしなかったので、気持ちのクールダウンをしたいのだなと判断して、そっとしておくことに。

相方の彼もなにかを察したようで、いつもはわりかし近づいてくるけれど、今度は遠くから様子を見ている感じ。

バイクで遊ぶまたしばらくすると、バイクのおもちゃを持ったこちらの彼と仲良く一緒に遊ぶ姿が。

このコンビはあまりみない組み合わせ。

二人で楽しそうにバイクを走らせていました。

ずっと同じ相手も楽しいけれど、疲れることもある。

こうした時に、ふといつもとはそれほど遊ばない子と遊ぶ機会が巡ってくる。

たぶん、一度こうしてつながれば、お互いの距離はぐぐっと縮まる。

こうして友達が増えていくのかなぁ。

四人で雑談

そして、相方の彼と年中彼も混じって、四人で乗り物談義に花を咲かせておりました。

子どもたちの人間模様、見ていて飽きません。

面白くて、凄い。

一人で遊ぶこちらの年長彼女。

イレギュラーで毎日来ているわけじゃないから、仲良しの年中彼女と一緒に遊んでいることがほとんどです。

でも、今日は年中彼女やユウコさんから離れて、一人、なにやら泥水遊び。

すごく遊びに集中していて、なんだかうまく言えませんが、彼女の芯というか、独りですっと立っている彼女を見たような気がしました。

少しづつ、やまぼうしにも慣れてきているのかな。

少しづつ、自分を出せてきてくれているのかな、と嬉しくなりました。

泥山遊び帰る間際になって、この泥山遊びに。

最後の最後でどろんこになった子どもたちでした。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5