【ようちえん】やまぼうしのまいにち

落ち葉プール【2020.11.5】

スポンサーサイト

本日は袋谷親水公園へ行ってきました。

踏切ごっこ少しづつ肌寒くなってきました。

年少彼と準やま彼は、到着早々、ダッシュ。

ひたすらダッシュを繰り返す。

もうひとりの年少彼は、踏切役。

しかし、踏切で止まるのは私だけ。

あとの二人はスルリとよけて、ダッシュ。

こんだけ走れば、すぐに体も温まります。

走る男子たちおはよの会して、そして、また走る男子たち。

逃げるはユウコさん。

ひたすら走ります。

枝で制作と思いきや、突然川へ下る準やま彼。

おもむろに、落ちていた枝で何やら作り出す。

どうやら釣り竿をつくって魚釣りをしているそうです。

それまで思いっきり走っていたのに、スイッチがバチンと切り替わったみたいに、突然の違う遊び。

子どもの不思議です。

戦う男子たち他の男子たちは、戦いごっこへ移行。

見てください、ユウコさんの勇ましいかまえを。

鳥のマネそして、準やま彼は鳥に。

急に羽ばたきながら、走っていきました。

女子会

女子二人は何をしていたのかな?

リョウコさんとなにやら遊んでいたようです。

見に行くと、ランチタイム中。

ターザンごっこ年少彼は、ターザンごっこがお気に入り。

来て早々、私に「ブランコつくって」とお願いしてきました。

指が枝にこちらの年少彼、「指がこんなんになった」と見せてきたら、親指が枝に。

彼特有のギャグでしょうか。

石が消えるマジック年長彼は石が腕の中に入る手品を披露。

秋祭りで彼のお父ちゃんが披露してくれた技です。

彼の手さばきもなかなかのもの。

知らない人が見たら騙せるレベルです。

落ち葉集め私が落ち葉を集めていると、年少彼と準やま彼も一緒に。

せっせと集めるけれど、なかなか集まりません。

落ち葉集め2年長コンビと年少彼女も落ち葉集めに参戦。

それまでのんびりと集めていたけど、年長彼女が入ってくると、途端に体育会系に早変わり。

「急いで急いで!」「走って走って!」

落ち葉プールそのおかげで、落ち葉のプールができました。

みんなで入ります。

落ち葉に埋もれる

落ち葉から出てくる埋もれて、飛び出てきておどかす。

これ、したくなりますよねぇ。

このあとも、入れ代わり立ち代わりでひたすらこれ。

下半身を落ち葉で埋める年少彼は顔まで隠すのは怖いから下半身まで。

「じゃあ、体の下が切られてなくなったってことね」

そのシチュエーション、怖っ。

お母ちゃんを驚かす

本番はお母ちゃんが迎えに来た時。

しかし、女子二人、なかなか出てこずで、のらりくらりと時間が立って、ようやくでてきたのは3分後。

お母ちゃんが来たのかどうか分からなくて、出られなかったそうです。

打ち合わせ不足で、まさかのグダグダ。

今度はしっかりと驚かせましょう。

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5