【ようちえん】やまぼうしのまいにち

集大成と新世代【2024.2.6】

スポンサーサイト

本日はくつわ池自然公園へ行ってきました。

焚き火をする冬場定番の緑の広場へ。

ついてさっそく焚き火をするりょうこさんと男子たち。

でも、昨日の雨で全ては濡れて、難易度は高め。

新聞紙に火をつけるが消えてしまう。

何度も繰り返して、ようやく枝に燃えうつる。

その火を大事に育てる。

焚き火って奥が深い。

なかなか難しい。

にじり寄る緑の広場についてお弁当を食べ始める準やま彼。

と、隣で食べていた年長彼女に、にじり寄る。

膝をくっつけて、お弁当を食べる。

寒いから、彼女で暖を取っているのか、彼女が好きでくっつきたいのか。

理由は分からないが、とにかく膝をひっつけて嬉しそう。

カワユス。

それぞれに別れて遊ぶ奥の年長さんたちは、突然卒園式でなにかをしたいと話し合い出す。

みんなには内緒とのことで、今は内容は伏せておこう。

そもそも、本当に卒園式で発表してくれるのかもまだ分からないが。

その手前で、新世代のやまぼっこたちが遊んでいる。

準やま彼もなんとなく混じり、

年少彼はいつもは年長男子たちに混じっているけど、この時は年少彼女と楽しそうに遊んでいた。

来年は、こうした姿がいっぱい見られると思うと、楽しみ。

なんか、新旧やまぼっこの象徴的な光景だった。

ヤブを下る

緑の広場からつぼみのところへ行くルートを発見。

かなりのヤブを突き進むが。

冬以外は蛇の危険性があるので、通れないルート。

でも草やトゲで怪我する子続出で、もう二度と通れないルートでした。

でも楽しかった。

誕生日会をするつぼみちゃんの誕生日会に参加。

あっという間の二歳。

つぼみ彼が着ている上着は、年長の兄が年少の時に着ていた服。

懐かしい。

こうして世代は移り変わっていきます。

帰り道帰り道は溝を通る準やま彼についていって、みんな溝歩き。

今日も一日、よく遊びました。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ 注※タイトルを『分かりまくる!どういう団体?園舎がない?無償化の対象?そんな疑問を森のようちえん園長が徹底解説』から変更しております。 「森のようちえんってどういう団体?」 「園舎がないって聞 ...

大木を囲む 4

もくじ 注※タイトルを『分かりまくる!vol.2 野外保育?危険生物?いろんな疑問を森のようちえん園長が徹底解説』から変更しております。 「自然の中で遊ぶのってなにがいいの?」 「ハチやヘビって危なく ...

ケンカ 5

もくじ 注※タイトルを『分かりまくる!vol.3 見守り保育?ケンカ?保育者に求められるもの?そんな疑問を森のようちえん園長が徹底解説』から変更しております。 「見守る保育ってなにをどこまで見守るの? ...

泥遊び 6

もくじ 「自由にしてて、わがままな子にならない?」 「工作や歌ったりはしないの?」 「好きなことだけしていたら、小学校へ行った時に困るんじゃない?」   どうも、里山保育やまぼうし園長のたけ ...

竹滑り 7

もくじ   「少人数だと協調性が育ちにくいってほんとう?」 「少人数で、気の合う子がいなかったらかわいそうじゃない?」 「縦割り保育だと、年齢別の活動がないけど大丈夫なの?」   ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2024 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5