【ようちえん】やまぼうしのまいにち

お神輿つくり開始【2022.10.27】

スポンサーサイト

本日はやまぼうしの家に集合です。

男子たちの遊び男子たちはともちゃんと鬼ごっこで盛り上がる。

寒くなってきたので、身体を暖めるのに走るのが一番です。

女子たちでランチ

その間、女子たちはお昼ごはん。

OLのランチタイムみたいです。

やまぼうしの実を食べる庭にあるやまぼうしの木。

今年ははじめて実がたくさんなりました。

食べてみると、薄いマンゴーみたいな味で、まあまあ美味しいんです。

小腹減ったら、各自もぎとって食べる子どもたち。

子どもたちの非常食と化しています。

年長同士のもめごとストライダーをめぐってもめる年長二人。

両者ゆずらず言い合うが、どこか嬉しそうな年長彼。

年長彼女も本気で怒っているわけじゃなく、どこか言い合いを楽しんでいるみたい。

最終的にもちろん彼女が勝つんですが、なんか、喧嘩するほど仲がいいみたいな感じに見える。

つぼみちゃん

今日はつぼみちゃんも一緒に。

小さなつぼみちゃん、かわいすぎる。

ベイビーちゃんもいて、なんと今日はじめて寝返りするところに居合わせれた。

一生懸命、寝返ろうとする赤ちゃんを、大勢の大人や子どもたちで応援する姿。

ああ、いいなぁっと感慨深くなります。

そして振り返ると、子ども同士で遊びまくるやまぼっこたち。

なんだかいつもより大きく見えて。

赤ちゃんがいて、つぼみちゃんがいて、やまぼっこがいて、たくさんの大人がいて。

いい環境だなぁっと我が園ながら思います。

お神輿つくりつぼみちゃん帰ったあとは、秋祭りのお神輿つくり。

去年は巨大焼き芋をかついだ。

今年はどんなお神輿ができるかな。

まずは土台つくり。

牛乳パックに新聞紙つめて補強して、つなげていきます。

明日は箱つくり。

どうなるかなぁ。

絵本の時間「年長彼の一日」をともちゃんや年長彼女や年中彼女と合作でつくった年長彼。

おわりの会でお披露目です。

紙芝居方式で、ばらばらと落ちてしまうのに手こずりながらも、最後まで読み終えた。

「○○の一日」シリーズは、絵本を忘れたともちゃんが急遽作ったのを皮切りに、あっちゃんも作って、年長彼が3シリーズ目。

次はだれの「一日シリーズ」が生まれるのだろうか。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5