【ようちえん】やまぼうしのまいにち

秋祭りの準備がはじまった【2020.10.9】

スポンサーサイト

本日も大雨。

というわけで、やまぼうしの家に集合です。

ごはんつくり早速、ごはんつくり。

持ってきた具材を切っていきます。

最近の年少彼は「切らないことに決めた」と言い残して、遊びに行かれます。

たぶん準やま彼女の拒否を警戒してかな。

年長彼はたまねぎ持ってきたけれど、目に染みるから切らないとのこと。

でもやっぱり挑戦してみる。

目に涙を浮かべながらも、「もう無理」と言いながらも、最後まで切り終えてくれました。

ごっこあそびごはんつくりを終えると、今度はごっこ遊びでごはんつくり。

おままごとセット何でもおもちゃにしちゃうのが子どものすごいところ。

ジュンさんが使ったあとの両面テープのゴミも、ご飯の具材に早変わり。

お神輿秋祭りのハッピを来て、お神輿のシュミレーション。

だんだんと秋祭りモードになってきました。

子どもたちも張り切っています。

ブランコ年長彼と何やらケンカをしたらしい年長彼女。

ブランコで気持ちを落ち着かせようとします。

どうしても写真を撮りたかった私。

怒るのは分かっていたけれど、パシャリ。

案の定、激怒。

すんません・・・

外を見る心配してなのか、年長彼女を見守る子どもたち。

でも、それも油に火を注ぐ。

泣いて怒る年長彼女。

荷物を取りに行く年長彼は気になって仕方ないけれど、近づくと怒られるのも分かっている。

リュックへ荷物を取りに行くふりをして様子を見に行く。

しばらくして年長彼女も家の中へ戻ってきて。

しばらくはジュンさんに抱きついて泣いていたけれど、いつの間にかまたみんなと遊んでおりました。

雨と遊ぶおもむろに外へ出ていく面々。

ずっと中だと飽きちゃいます。

雨の日は土遊びにはもってこいの日。

土が柔らかくなっているし、水も勝手に流れてくる。

年長彼は川作りに夢中。

相合傘こちらのお二人は相合傘で雨散歩。

一度ならず数回、相合傘でお散歩。

すぐに傘から飛び出して遊ぶんですけどね。

話し合い

と思えば、年少彼が準やま彼女をパチンとたたいた。

一緒にいた年少彼女と年長彼女も理由が分からなったみたい。

年少彼女「叩いちゃだめ」

年長彼女「どうして叩いたの?」

年長彼女「嫌なことがあったら、叩かないで、『やめて』って言うんだよ」

と諭します。

ロケットの下書き秋祭りで使うロケットのデザインを考えます。

書き出すといろいろと出て来るロケット。

魚型や2つくっついたやつとか。

年長彼女はシンプルなロケットだけど、形の細部にこだわります。

ロケットの清書清書は大きな紙に描きます。

劇の内容や小道具は一切秘密でと子どもたちにお願いされています。

お楽しみは本番で。

クールダウン年少彼は、みんなに諭されて、半べそに。

気持ちを落ち着かせるためにひとり、リカちゃんとクールダウン。

大きな紙に描くしばらくすると、年少彼も大きな紙にお絵かき。

秋祭りでの劇の役が決まっていて、それの絵を描いたようです。

意外とやる気満々な彼なのです。

おままごと準やま彼女と年少彼女はその間も二人でおままごと。

来年からは女子はこちらのお二人だけ。

きっと、たくさん、一緒におままごとして遊ぶんだろうなぁ。

今週末は台風の影響で雨。

来週は晴れるかなぁ。

そろそろアケビ食べられるかなぁ。

来週も楽しみがいっぱいです。

まずは日曜日、にち森開催できたらいいな。

絵本本日の絵本です。

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5