【ようちえん】やまぼうしのまいにち

貴重な時間【2021.10.25】

スポンサーサイト

本日はやまぼうしの家に集合。雨遊び雨がふる中でのスタート。

まあまあの振りっぷりだけれど、まずはお庭で遊びます。

こちらの二人はレインコートをしっかり着込んで、いつものように車で外へ飛び出します。

雨なんて気にせず、いつもどおりに遊びます。

特に青い彼は、「さすが」のひとこと。

どうやら車が川にはまって、レッカー車に助けられるという一連の遊びみたいなんですが、車で走ってきては、そのまま泥水へダイブ。

レインコートなんて意味をなしていないんじゃないか、というぐらいの濡れっぷりです。

鬼ごっこ雨でも走り回ります。

オレンジ帽子の彼はレインコートを忘れて、貸してあげよか?と聞くもNO。

そして、雨を気にせずに走ります。

雨が降っているから、室内。

雨が降っているから、レインコート着る。

雨がふっているから・・・。

雨が降って、どうするかは一人ひとりが決めます。

家の中で遊ぶとは言っても、さすがにかなりの雨量に加えて、気温も低い。

ひと遊びした子どもたちも着替えて、雨に当たらない場所で遊びだしたので、家の中に入ることに。

もちろん2方向換気で。

久しぶりの室内遊び。

積み木、ブロックに夢中の子どもたち。

基本的にずっと外で遊んでいるから、こうして室内で遊ぶのがとっても貴重な時間なやまぼうし。

子どもたちも、家の中に入れるのをすごく喜びます。

貴重な時間だから、子どもたちもすごく集中してブロックや積み木で遊ぶ。

室内でしか楽しめない遊びに夢中です。

小学生今日は運動会の代休で小学校が休み。

なので、私の娘やスタッフさんの子も一緒に参加。

年中彼は久しぶりの年上の友達と遊べて嬉しそう。

小学生コンビに色々と鍛えられていた年中彼の去年の姿を思い出しました。

やまぼうしのイロハを教えられて、厳しくされる時もあったけれど、やっぱり彼にとって、彼女たちの存在は大きくて、言うならば中学校の一個上の先輩(怖いけど尊敬している)みたいな感じなのかなぁ。

かくれんぼ後半にはかくれんぼもしておりました。

そんなに隠れるところがなく、みんな毎回だいたい同じ場所に隠れて、すぐに見つかるんだけど、隠れて見つけてもらうプロセスが楽しいみたいで、何度も何度も繰り返して楽しんでいました。

テーブルでご飯昼食を食べる時は、こちらのテーブルで、というお約束。

遊びに夢中で、終わりまぎわでお弁当を食べだす子どもたち。

迎えに来たお父さんが「小人たちがご飯食べているみたい」と。

確かに、ひとつのテーブルに子どもたちだけが座って、食べていると、小人のお家みたい。

かわいい食事風景でした。

 

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5