【ようちえん】やまぼうしのまいにち

にごにご漁【2023.9.7】

スポンサーサイト

本日は久しぶりの袋谷親水公園へ行ってきました。

地域の人が草刈りをしてくれていて、とってもきれいな公園。

遊ばせていただいて、ありがとうございます。

なんじゃもんじゃカードおやすみが多くて、少なめ人数でのやまぼうし。

まずは、やっぱりまったりスタート。

年少彼が持参した、なんじゃもんじゃカードゲームで遊びます。

川遊びひとり、川へ行き、またひとり川へ行き、次第にみんな川で遊びだす。

石でせき止めて深くしたり、カニやらエビやら探したり、中には水着にゴーグル持参のツワモノも。

ずいぶんと涼しい日でしたが、太陽が顔を出したらまだまだ暑い。

川で遊べるのがありがたいです。

新しい漁法せき止めた川の中をばしゃばしゃと歩くと、水がにごる。

それをすると生き物が見えなくなるから、虫プロ彼は嫌がる。

でもひょんなことから、このほうがエビが捕まえやすいことを発見した彼。

新しいエビ漁法「にごにご漁」が発明されました。

水がにごることを「にごにごする」と言うやまぼうし語も生まれました。

男子三人で遊ぶ彼らから戦いごっこに誘われて、全力でたたかうこと2回。

私の体力は底をつき、地面に突っ伏す。

男子たちは、そこからまた三人で遊びだす。

底なしの体力。

寒くなったら、こうした遊びで暖まるのも、また楽しいもんです。

蛇

みんなが川からあがっている時に、蛇が川を泳いでいた。そのまま岸にあがって、こちらの様子をうかがっている感じ。

黒いからヤマカガシ?

でもこの積極的な感じはシマヘビ?

なんの蛇かは分からなかったけど、みんなで観察したあとに、棒でつついて逃げてもらいました。

そのあと、川へ行くと大きなカエルが逃げていった。

もしかしたら密かに蛇とカエルの戦いが繰り広げられていたんかもしれません。

天気予報ごっこ途中、サーッと雨が降り出して、でも子どもたちはそんなの全く気にしなくて、スタッフたちも涼しくてちょうどいいぐらいな感じで。

急に天気予報遊びがはじまり、そのまま前の二人によるテレビ番組ショーがはじまる。

ノリノリの二人。

客の子どもたちも楽しそう。

そのあとも子どもたちで盛り上がって遊ぶ。

曇った時の涼しさが心地良い。

これから秋にかけて、過ごしやすい気候になっていきます。

それにつれて、遊びも深まっていくことでしょう。

これからも楽しみです。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ 注※タイトルを『分かりまくる!どういう団体?園舎がない?無償化の対象?そんな疑問を森のようちえん園長が徹底解説』から変更しております。 「森のようちえんってどういう団体?」 「園舎がないって聞 ...

大木を囲む 4

もくじ 注※タイトルを『分かりまくる!vol.2 野外保育?危険生物?いろんな疑問を森のようちえん園長が徹底解説』から変更しております。 「自然の中で遊ぶのってなにがいいの?」 「ハチやヘビって危なく ...

ケンカ 5

もくじ 注※タイトルを『分かりまくる!vol.3 見守り保育?ケンカ?保育者に求められるもの?そんな疑問を森のようちえん園長が徹底解説』から変更しております。 「見守る保育ってなにをどこまで見守るの? ...

泥遊び 6

もくじ 「自由にしてて、わがままな子にならない?」 「工作や歌ったりはしないの?」 「好きなことだけしていたら、小学校へ行った時に困るんじゃない?」   どうも、里山保育やまぼうし園長のたけ ...

竹滑り 7

もくじ   「少人数だと協調性が育ちにくいってほんとう?」 「少人数で、気の合う子がいなかったらかわいそうじゃない?」 「縦割り保育だと、年齢別の活動がないけど大丈夫なの?」   ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2024 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5