【ようちえん】やまぼうしのまいにち

救命講習【2020.11.12】

スポンサーサイト

本日はやまぼうしの家に、京田辺市消防署宇治田原分署の方に来ていただき、お母ちゃんとスタッフ対象に救命講習をしてもらいました。

救命講習家の中でお母ちゃんたちが講習会を受けている間、子どもたちは外で遊びます。

やまぼうしさんたちとつぼみちゃんたち、総勢13名。

いつもとは違うやまぼうしです。

砂遊び

準やま彼と一緒に遊ぶつぼみつちゃんは、来年入園予定の子。

なので二人は4月から新年少の同級生。

なんだかいい感じに遊んでいました。

魚のぬいぐるみこちらは年長彼からのプレゼント。

年長彼とお母ちゃんでちからを合わせてつくった魚のぬいぐるみ。

三女へのプレゼントだそうです。

ありがとう。

気になる存在興味関心がにているこちらの二人。

事あるごとにぶつかるけれど、どこか気になる相手。

気になっちゃうから、近づいちゃうんです。

ダンボールにお絵かきダンボールにみんなでお絵かき。

ひとつのところへお絵かきなぜか同じところへ集中して絵を描こうとする子どもたち。

ダンボールはこんなに広いのに。

兄妹こちらの兄妹も、はじめてのお預かり。

お兄さんは来年から新年少の予定です。

親元離れて、不安そうだけれど、兄妹二人でよりそって我慢します。

妹が兄の背中をなでて励ますシーンも。

集まる男子たちつぼみのお母ちゃんにも保育のお手伝いに来てもらいました。

たまにお母ちゃんたちにボランティアできてもらうと、お母ちゃんに群がる子どもたち。

いつもとは違う大人が来てくれて嬉しそうです。

特に男子は嬉しそう。

男っていうやつぁ、何歳であろうと、女の人が好きなんでさぁねぇ。

どんぐり集めじーっと観察していた兄妹も、少しづつなれてきて遊びだすように。

はじめは、お母ちゃんのところへ行きたくてベソかいていた子も、しばらくすると遊びだしたり。

気持ちの切り替えにかかる時間は人それぞれです。

お昼ごはんやまぼうしもつぼみも入り乱れて、みんないっしょにお昼ごはん。

自然発生的にテーブルに集まってくる子どもたち。

なんだか新しい関係も築き始めていたみたいです。

ハイハイで移動9時30分から12時までの2時間半。

彼女も最後まで待ってくれました。

正直、全員は待てないかなと思っていたけれど、案外みんな落ち着いていて、全員待つことができました。

来年新年少の子も預かってみれて、来年のシュミレーションもできました。

今から来年が楽しみです。

お誕生日会お母ちゃんたちも合流して、みんなでつぼみ彼のお誕生日会をしました。

照れるインタビュータイムでは、恥ずかしくて顔を隠しちゃう。

それでも、恥ずかしくても、最後までみんなの前に立っていたつぼみ彼。

来年からどんな姿を見せてくれるのか楽しみです。

残りのつぼみ時間を楽しんで、来年度から一緒にいっぱい遊ぼうね。

お誕生日おめでとう。

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5