【ようちえん】やまぼうしのまいにち

本日、もめ事多きかな【2021.12.10】

スポンサーサイト

本日はごはんつくりの日。

やまぼうしの家に集合です。

料理をする最近、あんまり人気のないごはんつくり。

食べる専門の人が増えていく。

そんな中、黄色帽子の年少彼とその横の年少彼女が大活躍。

ほとんどの具材を二人で切ってくれました。

この二人までも切るのに飽きてしまったら、ごはんつくりも再考が必要かなぁ。

今日はとある家庭でだんご粉を持ってきてくれました。

郷土料理で味噌汁に団子を入れて食べていたそう。

やまぼうしでもやってみましたが、これが中々いける。

いつもとひと味ちがった味噌汁ができあがりました。

集まって遊ぶこのちょっと前にケンカがあって。

それも、あんまり見ていて気持ちのいいケンカじゃなくて。

私も途中、「見ていて気分が悪いわ」と介入してしまうようなもので。

そのあとに、ケンカの当人も含めて、こちらで盛り上がっている。

中にはそのケンカに混じっていた子もいるけれど、彼ら彼女らにとって数秒前のケンカは過去のもの。

みんなで楽しく盛り上がっている。

こういう時、能天気というか楽観的というか、そういうタイプの子たちに救われます。

おそらくケンカしてテンションだだ下がりだった彼も、彼ら彼女らの存在に救われていたと思います。

これからこうしたケンカも増えてくるんだろうなぁ。

ジュンさんからの又聞きだけど、どこかのプレーワーカーさんの講演会での言葉で、

「子ども同士で、見ていて嫌だなぁと思うようなことをしていたら、私はそれは嫌だというのは伝える」という言葉が心に残っています。

ケンカの成否や、采配などはしないけれど、自分の気持ちは言っていこうと思う今日このごろです。

(以前から伝えまくっていましたが、これからも伝えていこうと思ったというほうが正しいです)

(そして、何でもかんでも、気持ちを言ったらいいとも思っていなくて、そのさじ加減は、どうしても言いたいとなった時って感じです)

仲直りこちらの三人もちょっと前まで女子二人対彼で久しぶりのブランコとりあいをしていたのですが、気がつけば、三人とユウコさんで満面の笑みで追いかけっこを楽しんでいました。

なんだかもめ事が多かった金曜日。

見守るって大変やなぁ、と改めて実感した一日でした。

 

 

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5