【ようちえん】やまぼうしのまいにち

穏やかで平和な時間【2022.11.11】

スポンサーサイト

本日はやまぼうしの家で、ごはんつくりの日です。

クッキング今日は常連の準やま彼女と、久しぶりに参加の年長彼。

当番制でもなく、全員参加でもなく、やりたい子がやるシステムのごはんつくり。

こうして、いつもはやらないけれど、たまに料理しにくるというのも、なんだかいいなぁと改めて思う。

強制じゃないのがいいなと思う。

誰も調理しにこなくなったら、その時はその時で、スタッフと子どもたちと相談したらいい。

仲良しの二人準やま彼女ラブの左の女の子。

でも、準やま彼女はマイペースで遊びたいタイプ。

最近、ラブコールが届かないからか、右の子と急接近の左の彼女。

二人とも終始メルヘンの世界に行っておられて、そのごっこ遊びが可愛すぎる。

左の彼女は、嫌なことがあって怒ったら、とにかく走って、身体をめいいっぱい動かして、感情を発散させようとする。

そして、魔法で相手を攻撃する魔女っ子。

もう、その姿が愛らしすぎて。

言葉では伝えきれない。

やまぼうしの親たちは共有ラインの動画であとで見れます。

そんな子どもたちの姿を見たい方はぜひやまぼうしへご入園を。

ヨウシュヤマゴボウでお絵かき

ヨウシュヤマゴボウの実でお絵かきするお二人。

他の子たちは全く興味を示さずにそれぞれの遊びに夢中。

こんな楽しそうな遊びでも、自分たちが自らやっている遊びにはかなわない。

つくづく、こちらが用意した遊びよりも、子どもたち自身から出た遊びのほうが、子どもたちには魅力的なんだなと思います。

ネットで遊ぶ子どもたちの社交場、ネット。

ここでまったりと世間話したり、楽しげにごっこ遊びしたり、激しく揺れたり、いろんな遊びが生まれます。

なんだか子どもたちの聖域といった感があります。

子どもたちで盛り上がる

午後になると、子どもたちだけで遊びが盛り上がり、ずーっと子どもたちだけで遊んでいる。

スタッフたちは収穫して脱穀したお米に混じったゴミ拾いをしながら見守る。

秋の温かい午後、子どもたちは大声で笑いながら走り回り、楽しげに遊んでる。

大人たちは、それを農作業しながら、ほっこりと見守っている。

なんとも穏やかで平和な時間が流れておりました。

 

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5