【ようちえん】やまぼうしのまいにち

順位が気になるお年頃【2022.11.15】

スポンサーサイト

本日もくつわ池自然公園へやってきました。

薪を探す今日もさっそく焚き火をする。

薪集めに山に入っていく子どもたち。

細い枝から太めの枝まで幅広く集めていきます。

その日に燃やす分は、その日に調達。

太くて長い木が見つかった時は、魔女の家に持って帰って、のこぎりで切って、お借りしているバンガロー前で保管。

これからの冬に備えます。

焚き火で焼くマイ火吹き棒を持ってきた黄色帽子彼。

昨日に引き続き、お弁当のおかずを焼く彼女と赤服彼。

ともちゃんも、チーズ持参。

おすそわけに一個もらって、焼いて食べたけど、激ウマでした。

悪戦苦闘しながら火を育てて、焼いて食べる。

私がいると、つい口うるさくなってしまう。

一歩引いて見ているぐらいが、子どもたちにとってもちょうど良さげ。

鬼ごっこをするこちらの男子たちはともちゃんも交えて、鬼ごっこ。

とにかく走り回ります。

競争鬼ごっこから、誰が一番速いのか?となり、それならばと競争がはじまる。

スタートもゴールもあいまいだけど、なんとなく競争。

なんとなく順位決める。

なんとなく、みんな納得。

誰が速いか、誰が一番か、が気になるお年頃。

散歩つぼみちゃんのところへ行くのは、今日はこちらの三人だけ。

残りの男子ーずは、鬼ごっこや競争に夢中で、居残り組。

落ち葉の道をのんびり進んでいきます。

一緒にごっこ遊びすることも多いこちらの三人。

おだやかにまったりとお散歩。

つぼみちゃんのところへついて、しばらくちびっこちゃんたちと遊んで、また戻ります。

秋の散歩道が気持ちいい。

どんじゃんけん魔女の家に帰ってくると、虫プロの二人は虫探し。

年長男子二人は、どんじゃんけんを楽しんでおられました。

女子たちも混じって、一緒にどんじゃんけん。

日陰は寒いけれど、太陽がとっても暖かい。

太陽に暖めてもらいながら、遊びました。

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうしのまいにち

© 2022 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5