【ようちえん】やまぼうし お母ちゃんたちの声

『保護者の声』~年少男子母ちゃんより~

スポンサーサイト

※この記事は2019年4月に書かれたものの再掲です。

続きまして
年少彼の母ちゃんからいただいたお言葉を紹介したいと思います

入園式でたけるとーちゃんがおっしゃった
「理想の子ども像を掲げない」
「森の中で遊んだらこんなことができるようになる、ということは目的としていない」
という言葉が入園を決める、最後の最後のひと押しでした

子どもが自然の中で活発に活動すること以上に、心がのびのび過ごせることを
漠然とながら強く望んでいたときに、視界が晴れるような言葉でした

いわゆる「お勉強」や「規律正しい集団行動」といったものはないので
もしかしたら卒園後にそうした点でつまづくこともあるかもしれません
その可能性も覚悟の上で(入学までに必要と思うことがあればそれは家庭で教えようと決めて)
やまぼうしでしか経験できない幼児期を優先させたいと思いました

里山の豊かな環境の中で、性質も性格もすべてあたたかく見守られ、
仲間と濃い関係を築きながら、毎日を全力で生きているわが子を見て
やはりやまぼうしにしてよかったと、心から思っています

彼は一番はじめにやまぼうしに見学に来てくれた家族です
まだ引っ越して間もない我が家に来てくれた彼
そのとき妹ちゃんは抱っこひもの中でした

近所のちいさな公園の駐車場の片隅で日陰に座って
お弁当を食べながら話した日を思い出します

そのとき話したことがきっかけで週3回のつぼみクラスが始まりました
このお母ちゃんとの出逢いがなかったらやまぼうしは始まってなかったと言っても過言ではありません
2017年にご縁でつながったものが今のやまぼうしをつくっています

話すたびに「それはどういうことですか?」と直球の質問をくれる母ちゃんに
なんだか心を見透かされているような気がしてドキドキしていたのが懐かしい(笑)
その質問がわたしに考えを深めるきっかけをつくってくれるので本当にありがたいのです
友人でもひとりいたんですよね~おぉその質問はものすごい核心をついている!みたいな
わたしの人生に必要な存在ですね

まっすぐに、誠実に、自分の思いを伝えてくれる母ちゃん
わたしもいつも誠実に返したいと思わせてくれます

妹ちゃんもいるので末永くよろしくお願いします♪

・・・じゅん・・・

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうし, お母ちゃんたちの声

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5