【ようちえん】やまぼうし お母ちゃんたちの声

保護者の声~準やま彼母ちゃんより2~

スポンサーサイト

おふたりめもやまぼうし母ちゃん。

どちらもつぼみクラス(親子組)から満3歳でやまぼうしクラスに入園した親子です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「里山保育やまぼうし」

楽しくて嬉しくなるところ

たける父ちゃんと

じゅんさんの

子どもたちを見守るそのまなざしは

あたたかで柔らかい

 

子どもたちがのびのび、キラキラしていて

なんだか嬉しい

”そのままでいいんだよ”って

見守ってもらって

 

子どもたちは

強くてやさしい人になる

 

だけどきっと

 

子どもたちを見守るのは、本当はたくさんの葛藤があって

信念と覚悟がなければ

なかなかできないこと

 

やまぼうしスタッフの皆さまには

尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

共感です!!

「そのままでいいんだよって見守ってもらって

子どもたちは強くてやさしい人になる」

のところ、本当に共感いたします。

 

どの子もおもしろいんです。

 

こちらのお子様も、彼にしか出せない味わいをたくさんたくさん持っています。

パッと見、自由奔放でときどきちょっと攻撃的?にみえるかもしれない。

ちょっと独特な彼の行動を

「彼はなにを思っているんだろう!?」

と観察していると

おとなの予想を越えてくることが多々あって本当におもしろいんです。

 

そんな彼の良き理解者であろうこちらのお母ちゃんの堂々たる姿は

見ていてかっこいい!

職業柄、見守りの視点は鋭く安全面への配慮は人並み以上スタッフ以上なんですが

こどもたちに向ける視線はどれもあたたかく

なんて強くてしなやかな人だろうと思うばかりです。

 

やまぼうしの安全面はこのお母ちゃんが来てくれたことで

強化しているのは間違いない!

今後もどうぞよろしくお願いいたします♪

 

・・・じゅん・・・

スポンサーサイト

オススメ

雨で笑顔 1

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 2

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 3

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 4

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 5

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうし, お母ちゃんたちの声

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5