【ようちえん】やまぼうし お母ちゃんたちの声

『保護者の声』~準やま彼お母ちゃんより~

スポンサーサイト

お母ちゃんたちからまたも半強制的に「保護者の声」いただいております。

わたしたちの声ではなく、通っているご家族からの声は

わたしたちには気付かない視点が書かれており

思ってもみなかった気付きがあります

みんなみんなすてきだなぁ…と思うばかりです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらへ引っ越してくる前から「やまぼうし」の存在はとても気になっていました。

連絡してみようか。。どうしよう。。。と悩み続け

そんな時、父ちゃんと純さんを見かけて声を掛けたのが出会いでした。

私の直感は当たっていた。

お二人には何回か伝えていましたが

息子が朝、やまぼうしに登園する準備を嫌がらない。行きたいと言う。

休みの日でも、今日は純さん???と聞いてきます。

私はもともと幼稚園に行くことが嫌で、毎朝泣いていました。

先生に幼稚園を辞めたいと手紙を書くぐらいだったので、

彼を見ているととても羨ましく、同時に間違ってないのだと実感する毎日です。

彼の望む距離感とやまぼうしが合致しているのだと思います。

私もやまぼうしへの参加はとても楽しみで、

そこでみんなと笑い合うことの幸せ。

なんとも言えない幸福感でいっぱいになっています。

長々と書きましたが主人と今話しながら

「やまぼうし」この一文でまとめられる!?これしかない!!

夜泣きゼロ、朝まで爆睡!!

これが全てです。

以上。

一家一同、やまぼうしへの想いがいつも溢れてきます。

いつもいつもありがとうございます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ありがとうございます!

こちらこそです。本当に。

こちらのお母ちゃんから話しかけられた日をとてもよく覚えています。

わたしと20センチ近く身長差があるのと、

わたしとおそらく数センチほど目の大きさが違うのと、、、

とにかく勢い?気迫?インパクト?が大きかった気がします(笑)

今思えば、勇気を振り絞った声掛けだったのでしょうね。

ありがとうございます!

つぼみクラス(親子組)に一年弱通ったのち、満3歳でやまぼうしクラスへ。

なんともきれいなスライド方式でなんの違和感もなく進級いたしました。

エネルギーみなぎる、それはそれは素晴らしい逸材の息子さんをお持ちで

心身を共に酷使しながらも、

彼のそのままを大切に、そして楽しんでいるご家族を見ていると

愛おしいなぁ~~~~なんてほほえましくなっちゃいます。

我が次女とは長い長いお付き合いになるかと思うので

今から10年後が楽しみです♪

・・・じゅん・・・

スポンサーサイト

オススメ

モンベルサポートカード 1

モンベルのやまぼうしサポートカードができました。 こちらのカードに切り替えていただければ、本人様のポイントは従来通りもらえるのに加えて、3%のポイントがやまぼうしに寄付されます。 切り替えに300円か ...

2

寄付サイトを新設しました。 奇特な方がいらっしゃりましたら、こちらの寄付サイトに来ていただければ幸いです。 どうぞよろしくお願いします。    

雨で笑顔 3

もくじ1 そもそも森のようちえんってなんだ?1.1 『森』と『ようちえん』の定義1.2 『日常型』と『イベント型』1.3 NPO法人・森のようちえん全国ネットワーク連盟2 園舎がないって本当?2.1 ...

大木を囲む 4

もくじ1 自然で遊ぶメリット1.1 大きな声が出せる1.2 物理的に距離がとれる1.3 絶え間なく変化している1.4 無限のおもちゃ2 危険生物について2.1 危険生物への態度2.1.1 生きやすい生 ...

ケンカ 5

もくじ1 見守る保育とはなにか1.1 どうして見守るのか1.2 なぜ生き生きして見えるのか1.2.1 自分のちからでやりとげたと本人が感じるから1.2.2 感情を出し切るから1.2.3 自分で決めるか ...

泥遊び 6

もくじ1 自由保育とは1.1 子どもたちの姿1.2 最低限のルール1.3 設定保育はないの?2 学校に行った時に困らないか?2.1 自由に遊んでいたら学校で困ると思うわけ2.2 自由だが他者がいる世界 ...

竹滑り 7

もくじ1 少人数保育について1.1 大きな集団である小学校へ行った時に大丈夫なのか?1.2 少人数だと協調性が育ちにくいと聞いたが本当か?1.3 気の合う子がいなかったら、かわいそうじゃないか?2 縦 ...

-【ようちえん】やまぼうし, お母ちゃんたちの声

© 2021 里山保育やまぼうしのブログ Powered by AFFINGER5